Wowful

  • TOP
  • レジャー一覧
  • お箸作り
  • 甲信越
  • 長野県
  • 伊那・駒ヶ根・飯田
  • 漆の底ヂカラを見よ!400年の歴史ある「木曽漆器」でつくる世界に1つのマイ箸
  • TOP
  • 木曽漆器館
  • 漆の底ヂカラを見よ!400年の歴史ある「木曽漆器」でつくる世界に1つのマイ箸

木曽漆器館

漆の底ヂカラを見よ!400年の歴史ある「木曽漆器」でつくる世界に1つのマイ箸基本情報

1,000 円(税込)〜

(0件の口コミ)

集合時間09:00 / 10:00 / 11:00 / 12:00 / 13:00 / 14:00 / 15:00
4月~11月は、9:00〜17:00(最終受付15時30分)
12月~3月は、9:00〜16:00(最終受付14時30分)となります
開始時間は、設定時間以外にも相談に応じます
対象年齢9歳(小学4年生)以上(8歳以下は保護者同伴であれば体験可能です)
所要時間30分
集合場所
長野県塩尻市大字木曽平沢2324-150 木曽漆器館
開催期間
通年
カテゴリ
エリア
  • 長野県 塩尻市

漆の底ヂカラを見よ!400年の歴史ある「木曽漆器」でつくる世界に1つのマイ箸

赤や黒が艶(あで)やかに輝き、麗しく重厚感があるそのさま。長野県塩尻市、木曽平沢を本場に400年以上受け継がれてきた伝統工芸、木曽漆器(きそしっき)は、今なお中山道(なかせんどう)のお土産品として愛されています。
体験場所の「木曽漆器館」は、人間国宝の漆器作品の展示や木曽塗りに使用する道具や制作工程などを紹介しています。その「木曽漆器館」で、漆器を鑑賞するだけではなく、実際に自分の手で漆器作品を作ることができるのが「箸の絵付け体験」です。
世界に1つ、自分だけの“マイ箸”。それが、高級品である漆器とは、何と贅沢な体験でしょう!
箸の絵付け体験は、朱(あか)と黒の “色漆(いろうるし)”を使い、自分で好きな模様をデザインしたり、見本を見たりしながら筆ペンで絵柄を描いていきます。実際は、自分でオリジナルの模様や絵を描く人の方が多いとか。事前に下描きをしてきたり、描く面積が狭いため自宅のお箸でリハーサルをしてきたりする人もいるのだそう。
上質な光を放つ、ハート、イニシャル、ドット柄、季節のモチーフなど。あなたはツヤツヤに輝く『マイ箸・メイド・オブ・漆』に、何を描きますか?

  • 絵付けするお箸を選んでにらめっこ。「上手に仕上がりますように」
  • はじめの一筆は緊張?集中して筆ペンを進めてくださいね
  • 黒ベースのお箸に鮮やかな朱で絵付け!筆使いにも慣れてきます
  • 出来上がり!漆のツヤにすっかり見惚れてします
  1. マイ箸は高級品!? 毎日のご飯も美味しくなります!

    漆というと皆さんは何を連想しますか?日本の漆器は海外では「ジャパン」とさえ呼ばれることもあるほど、世界的にも上質なことで知られています。
    その漆の質の良さに加えて、日本特有のお箸を手作りできるこの体験。一見、手軽でも意義深く高尚ともいえる貴重な経験が、漆で絵付けできるこのお箸作りです。
    はじめは「絵心ないから」「不器用だから」と心配していたほとんどの人が、体験を終えると「思っていたより素敵にできた」「上手にできた!」と喜びと感動に包まれるそう。
    自分で手作りした上質なお箸で食べるご飯。きっと高級食材も顔負けに美味、でしょう?

  2. 1回1膳!リピーターなど根強いファンも存在

    箸の絵付け体験に使うのは、朱と黒の2色の色漆です。黒ベースのお箸には赤色で描き、朱ベースのお箸には黒色で描いていきます。女性にはハート型が人気で、男性は丸、三角、四角など定番の形を組み合わせたり、イニシャルを入れたりする人が多いそう。なかには、この漆のとりこになり何度も足を運んで、1膳ずつ思いを込めてつくっていく熱心なリピーターさんもいるのだとか。
    いつも何気なく使っていたお箸が唯一無二の逸品に変わる、特別な瞬間。あなたも、味わってみたくありませんか?

  3. 美しき自然のエナジー!森林に囲まれる悠々タイム

    その昔、険しい山道が続いていた木曽エリア。木曽の谷を通るため江戸時代に整備された「中山道」は、今なお木曽の大動脈として愛されています。大名や旅人など多くの人が行き交ってきたこの道の周辺には、さまざまな文化や歴史的な出来事の名所が潜んでいるのですよ。
    また、木曽川を挟んで御嶽山(おんたけさん)や中央アルプスがそびえ、山々や高原の豊かな自然がありのままに存在しています。美しくダイナミック、且つところどころ神秘的な魅力を持ち合わせる木曽の自然。
    木々の隙間に見え隠れする太陽の光、のびのびと育った花々、澄み切った空気が運んでくる山谷風(やまたにかぜ)や木曽谷(きそだに)の山々と溶け合う日本晴れの空。
    止めどなく文化や伝統が引き継がれ、雄大な自然とともに人が本来あるべき心を取り戻す。「木曽漆器館」が佇んでいるのは、そんな気持ちになる町でもあるのです。

事業者木曽漆器館
対象年齢9歳(小学4年生)以上(8歳以下は保護者同伴であれば体験可能です)
申込可能人数
1〜30名
最少催行人数
1名
定休日
月曜日
12月29日 ~ 01月03日
国民の祝日の翌日、冬季臨時休館
開催参加条件
特にありません
開催期間
通年
持ち物【持ち物】
特にありません
【服装】
ロングヘアの方は束ねてください(漆がつくため)
レンタル品について手袋
設備・施設
更衣室 なし
シャワー なし
駐車場
あり
普通車50台、大型バス10台まで駐車可(無料)
送迎について
なし

アクセス

木曽漆器館

長野県塩尻市大字木曽平沢2324-150

車でお越しの場合

「塩尻IC」より約35分
「中津川IC」より約90分

公共交通機関での場合

JR中央本線「木曽平沢駅」より徒歩約7分

主催会社

ギャラリー

プラン

    料金プラン

    注意事項

    キャンセルについて

    キャンセル料は頂戴しておりませんが、キャンセルされる場合はお早めに必ずご連絡ください

    日程変更について

    日程変更をご希望の場合は速やかにご連絡ください

    開催中止について

    状況により中止と判断される場合は、前日までに主催会社よりご連絡いたします

    その他特記事項

    漆が乾くまで2週間程お預かりした後、発送いたします

    予約カレンダー

    ※ご注意 web予約の申込受付は1日前の17:00までとなりますのでお早めに!

    2018年04月
    12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930
    • 予約可能
    • 残りわずか
    • 予約締切