Wowful

  • TOP
  • レジャー一覧
  • メガネ作り教室
  • 関東
  • 東京都
  • 吉祥寺・三鷹・中野
  • 【えっ!メガネって自分で作れるの?】世界に1つ、手作り眼鏡教室
  • TOP
  • Glass工房602
  • 【えっ!メガネって自分で作れるの?】世界に1つ、手作り眼鏡教室

Glass工房602

【えっ!メガネって自分で作れるの?】世界に1つ、手作り眼鏡教室主催会社

27,000 円(税込)〜

(0件の口コミ)

集合時間11:00
11:00から17:00までのお好きな時間帯をお選びいただけます
ご予約申し込み後、お電話にてお客様のご希望の集合時間を承ります
対象年齢中学生以上
所要時間5時間〜6時間
5時間×2回でも可
(間に1時間昼休憩があります)
集合場所
東京都杉並区西荻北3丁目17-8 Glass工房602
開催期間
通年
エリア
  • 東京都 杉並区
佐藤 八郎

高度成長期に眼鏡店に就職しました。当時は眼鏡を個性的にアレンジするのが流行っていて、お客さまの眼鏡を改造してさしあげたのが、手作り眼鏡の始まりだったんです。その後、独立すると「自分に合った眼鏡が欲しい」「佐藤さんなら作ってくれる」と以前からのお客さまが来てくださいました。ちなみに店名の「602(ロージー)」は息子の名前である朗二(あきじ)を音読みにしたものなんですよ。
その後、「ものづくりの楽しさを伝えたい」と思うようになり、眼鏡を作る教室を始めました。最初は全くお客さんは来ませんでしたが、ある時、ウェブサイトに当店が取り上げられ、全国からお客さまがいらしてくださるようになりました。
眼鏡って、自分の顔に合わせたものを作れるんです。自分の意思で作れるんです。今の時代、それが忘れられているように感じます。「ものづくり」っていろいろ考えて作るものなんです。だから、自分の器用なところや感性を発見することができる。それを、お客さまのこれからの人生に役立てていただけたらいいなと思っています。東京は職人の町。人を育て、技術を継承し「職人の町」を伝えていきたい。どんなに眼鏡作りが流行ろうと、そうでなかろうと私自身は続けていくつもりです。

  1. この道40年、眼鏡を知りつくしたプロに相談できる

    40年前から眼鏡店で勤めてきたオーナーの鈴木さん。形やデザインはもちろん、レンズや鼻当て、テンプル(耳にかける部分)など、眼鏡のことを知りつくしたエキスパートです。自ら眼鏡を創造する知識と技術を持ち、総合的に詳しいからこそ、細かいところまで相談できます。

  2. デザインが決まっていなくても大丈夫!

    眼鏡を作ったことのある人は、まずいないので、体験当日でも、「作りたい眼鏡のイメージが決まっていない」という人がほとんどだそう。でも大丈夫!まずは、自分の顔写真を撮影し、パソコン上でフレームの形や色のシミュレーションをしましょう。これをもとに、佐藤さんのアドバイスをもらいながら、自分に合った眼鏡を作ることができます。眼鏡のフレームや色を決定してシール(型)を作り、木やアセテート(プラスチック)という素材に張り付け、糸のこぎりで切断して本当に手作りで眼鏡を作ります!

  3. 自分のスケジュールに合わせて制作可能

    プランは1人から参加可能です。最大4名程度までは同時参加できるため、友達と体験するのもおすすめです。体験時間は、基本的には1回5時間で2日間。「よりこだわって制作したい」と2日以上の時間をかけて制作する人も。自分に合ったスケジューリングが可能なので、気軽に参加できます。

予約カレンダー

※ご注意 web予約の申込受付は3日前の18:00までとなりますのでお早めに!

2017年07月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
  • 予約可能
  • 残りわずか
  • 予約締切

この事業者のおすすめプラン