Wowful

  • TOP
  • レジャー一覧
  • お化け屋敷
  • 関東
  • 千葉県
  • 館山・南房総
  • お化け屋敷の第一人者が監修!人気の観光地館山で背筋も凍るホラー体験を!
  • TOP
  • 館山シーサイドビレッジ
  • お化け屋敷の第一人者が監修!人気の観光地館山で背筋も凍るホラー体験を!

館山シーサイドビレッジ

お化け屋敷の第一人者が監修!人気の観光地館山で背筋も凍るホラー体験を!基本情報

800 円(税込)〜

(0件の口コミ)

集合時間13:00
利用時間は13時から16時までとなります
対象年齢6歳以上
所要時間10分〜2時間
人によって体験時間は異なります
集合場所
千葉県館山市波左間153 館山シーサイドビレッジ
開催期間
通年
カテゴリ
エリア
  • 千葉県 館山市

お化け屋敷の第一人者が監修!人気の観光地館山で背筋も凍るホラー体験を!

キャンプの夜の定番といえば肝試しですよね。このキャンプサイトでは、そんな肝試しをもっと本格的に楽しんでもらうために、なんと敷地内にお化け屋敷をオープン。訪れる人たちを、大いに怖がらせています。
その怖さの理由は、お化け屋敷の監修を、その道の第一人者であるお化け屋敷プロデューサー、五味弘文氏にお願いし、従来のお化け屋敷にはなかったストーリー性を取り入れていること。ここでは、地元、館山にゆかりの深い「南総里見八犬伝」の物語から着想を得た、さまざまな仕掛けやキャストを配置しています。お化け屋敷の設定は廃墟の臨海学校。外観のおどろおどろしさにビビらず、とにかく中へお入りください。タネ明かしになるので、具体的にどんな仕掛けがあるのか詳しくは書けませんが、現代によみがえった戦国時代の武士の怨霊が、臨海学校の教室や食堂などであなたを待ち構えていますよ。
また建物内部には、「南総里見八犬伝」にちなんだ謎かけが至るところに張り巡らされており、これを全部分かったら、かなりの歴史通とのこと。お化けにビビらずちゃんと目を凝らして進めば、謎解きも楽しめますよ。BBQやキャンプの合間に肝試しするのもよし、あるいは直接お化け屋敷だけを楽しむのもよし、人気の観光スポット館山で背筋も凍るホラーをぜひ体験してください!

  • 老朽化した臨海学校を再利用。作り物ではない、”リアルな恐怖”があなたを待っています
  • そ〜っと食堂をのぞき見る。暗がりに何か隠れていそうで怖い!
  • 前方にマネキンの足が!ここは勇気を振り絞って進むしかありません!
  • 首をくくった男性の人形などが突然現れ、入場者を恐怖のどん底に!
  1. 臨海学校施設がお化け屋敷に大変身!

    お化け屋敷の名称は「臨怪荘」。コンセプトは廃墟の臨海学校です。元々、老朽化していた臨海学校をそのままお化け屋敷として再利用しているので、作り物ではないリアルな怖さを体験できます。
    特にその怖さを味わえるのが食堂や寝室など。通常のお化け屋敷の張りぼてや書き割りで作った部屋とは違い、実際の部屋をアトラクションとして使っているので、先ほどまで”物の怪”がそこにいたような不気味な雰囲気が漂い、部屋の暗がりから突然何かが現れそう。誰もが背筋を凍らせるのは間違いなしです。

  2. ホラー系アミューズメントの第一人者が監修!

    このお化け屋敷の怖さをより際立たせているのは、ホラー系アミューズメントの第一人者、五味弘文氏が監修を手がけていること。後楽園ゆうえんちの「麿赤児のパノラマ怪奇館」をはじめ、これまで数々のお化け屋敷をプロデュース。従来のお化け屋敷に”ストーリー”という概念を持ち込んでいるのが特色です。
    このお化け屋敷でも館山にゆかりのある「南総里見八犬伝」の物語から着想を得た、8人の武士の怨霊が廃墟の臨海学校で祟りをなすという、設定を作り上げています。これまで数多くの人たちの背筋を凍らせてきたその演出に、大いにビビってください!

  3. 謎解きの楽しさもあるお化け屋敷

    ストーリー性があるお化け屋敷だけに、怖い怖いとただやみくもに進むのではなく、ちゃんと目を見開いて進んでいけば、さまざまな発見があります。コンセプトになっているのは「南総里見八犬伝」。実はお化け屋敷内には、その八犬伝にちなんだ謎かけが、至るところに張り巡らせてあるとのこと。
    お化け屋敷を訪れる前に、あらかじめ八犬伝に関連する歴史などを下調べしておけば、怖さに謎解きの楽しさも加わった、ひと味違うホラー体験も満喫できますよ。

事業者館山シーサイドビレッジ
対象年齢6歳以上
申込可能人数
1〜4名
1グループ4名様まで入館可能
最少催行人数
1名
定休日
無休
開催参加条件
特にありません
開催期間
通年
持ち物【持ち物】
特にありません
【服装】
服装は自由です
レンタル品について特にありません
設備・施設
更衣室 なし
シャワー なし
駐車場
あり
普通車 1,000円・大型車 2,000円 ・バイク 500円(大型は1,000円)・自転車 無料 (各1台/1日)
送迎について
なし

アクセス

館山シーサイドビレッジ

千葉県館山市波左間153

車でお越しの場合

富津館山道路「富浦IC」出口を左折
直進4.7km(国道127号 館山バイパス) → 「鶴谷八幡宮入口」交差点を右折
直進1.2km → 「八幡海岸交差点」を左折(内房なぎさラインへ)
直進3.2km (内房なぎさライン)→ 「自衛隊前」交差点左折 すぐ「宮城交差点」を右折
直進5km(房総フラワーライン) →「休暇村 館山」200m先を左折
直進240m → 館山シーサイドビレッジ(富浦ICより14.5km)

公共交通機関での場合

JR内房線「館山駅」よりJR路線バス「休暇村館山前」停留所より徒歩約500m

主催会社

ギャラリー

プラン

    料金プラン

    注意事項

    キャンセルについて

    7日前から前日まで : 50 %
    当日 : 100 %

    当日の悪天候による交通機関麻痺等の場合については、キャンセル料金はいただきません

    日程変更について

    日程変更をご希望の場合は速やかにご連絡ください

    開催中止について

    状況により中止と判断される場合は、前日までに主催会社よりご連絡いたします

    その他特記事項

    【次の項目はお控えください】
    ・キャストや造形物に触れること
    ・ライトや携帯電話の使用
    ・抱っこやおんぶ
    ・カメラ、ビデオの撮影や録音
    ・飲食物の持ち込み
    ・喫煙
    ・危険物(かさ・棒状のもの等)の持ち込み

    予約カレンダー

    ※ご注意 web予約の申込受付は1日前の18:00までとなりますのでお早めに!

    2017年11月
    1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930
    • 予約可能
    • 残りわずか
    • 予約締切