Wowful

  • TOP
  • レジャー一覧
  • そば打ち・うどん打ち
  • 甲信越
  • 山梨県
  • 河口湖・西湖・富士吉田・本栖湖
  • 山梨の郷土料理「ほうとう」は作って食べる!富士山の麓(ふもと)で民家を貸し切り舌鼓
  • TOP
  • 体験食館侍SAMURAI
  • 山梨の郷土料理「ほうとう」は作って食べる!富士山の麓(ふもと)で民家を貸し切り舌鼓

体験食館侍SAMURAI

山梨の郷土料理「ほうとう」は作って食べる!富士山の麓(ふもと)で民家を貸し切り舌鼓基本情報

2,700 円(税込)〜

(0件の口コミ)

集合時間10:00 / 14:00 / 17:00
相談に応じます
対象年齢3歳以上
所要時間2時間
集合場所
山梨県南都留郡富士河口湖町勝山4163-1 体験食館侍SAMURAI
開催期間
通年
エリア
  • 山梨県 河口湖

山梨の郷土料理「ほうとう」は作って食べる!富士山の麓(ふもと)で民家を貸し切り舌鼓

「ほうとう」と耳にして、皆さんはどんなイメージを持ちますか?ほうとうは山梨県の郷土料理で、出来上がりは野菜たっぷりのお鍋のようなイメージ。麺は薄めですが幅は太く存在感は抜群。食べごたえがあり腹もちが良いことで知られ、満腹感を得られる麺の食事です。
つゆは日本の味覚代表・味噌味がベース。カボチャ・ダイコン・ニンジン・ネギ・シメジなどをはじめ、季節により色とりどりの野菜をたっぷりのせていただきます。特にカボチャを煮崩してとろみを出すのがおいしいとされ人気のよう。戦国武将・武田信玄が戦場で食べた陣中食として広まった「ほうとう」。“甲斐の虎”と呼ばれた信玄のお膝元、山梨県の河口湖で、小麦粉から麺を作り、完成後は出来たてアツアツを食べられますよ。

ほうとう作り体験は、小さな子どもも一緒に親子で体験できるくらいとても簡単!小麦粉に水分を加え手でこねて、麺棒で伸ばし生地を作ります。生地を折り重ね太めにカットすれば、ほら、もう麺の出来上がり! 味噌味のつゆで煮込んで野菜をのせればハイ、郷土料理「ほうとう」の完成です!出来たてはアツアツなので、最初のひと口は「フーフー」してくださいね。
体験食館侍 SAMURAIでは自家製の野菜や果物も作っており、収穫のタイミングが合えば、スペシャル・トッピングがあるかも⁉

  • 水分を加えた小麦粉を麺棒で伸ばします!遊びのように楽しめますよ
  • 生地を折り重ねカットしていきましょう!自由な発想もありですが太過ぎは生ゆでに!?
  • 野菜をたくさんのせていただきます!ホクホク、食べごたえもじゅうぶん!
  • のどかな環境にある民家の体験食館侍 SAMURAI。時間を忘れてのんびりできますよ
  1. ふぞろいはご愛嬌!一から自分で作り食べる醍醐味(だいごみ)

    気軽に楽しめるほうとう体験。お店で食べるほうとうもとてもおいしいですが、粉の状態からこねて生地にし、調理されたほうとうに仕上がるまでの過程を体験することで、その味は特別なものになるでしょう。麺の太さ・長さなど、体験ならではの形状のアンバランスさは個性と愛嬌の発揮しどころ。手作り感が生きる、自分なりのほうとうを存分に表現してくださいね。ただし、あまりにも太く、大きくし過ぎると火が通らず“生ゆで状態”になってしまうので要注意。ただ食べるだけではもったいない、山梨のほうとうは「作って食べる」。ぜひ実践してください!

  2. 富士山を望む民家を貸し切り!親戚の家のような気分

    昼夜は食事処として営業している体験食館侍 SAMURAIの体験は、河口湖町にあるごくごく一般的な普通の民家で行っています。周辺は畑や民家が並び、遠くを眺めれば富士山をはじめ山地が広がり、誰でも思わず大きく深呼吸をしてしまうような光景。一緒に体験をしてくれる店主をはじめ、町自体も気取りがなく素朴で自然体、ゆっくりとした時間が流れ、訪れればきっと心を和ませてくれるでしょう。また体験は少人数制で、必然的に貸し切りになることが多いため、まるで親戚の家か実家に帰ってきたかのような、どこか懐かしいふるさとを思わせるようなたたずまい。「これが、ザ・スローライフ」そんな避暑地の豊かさも、存分に満喫できますよ。

  3. 実は長い歴史を持つほうとう。思いがけず得られる学び

    腹もちが良く栄養価が高いことから、戦国時代に武田信玄が戦場で食べた陣中食(じんちゅうしょく)として広まったとされる「ほうとう」ですが、さまざまな由縁があります。「ほうとう」という名称が使われ始めたのは奈良時代、中国より伝わったうどん「餺飩(はくたく)」が転じた呼び名である、平安時代の辞書にすでに記載があった、などなど。山地が広がるこの地は水田が少なく、米があまり収穫できなかったため、山を切り開いて畑を耕し、小麦やそばなどの粉食が盛んになったそう。米とおかずを出すよりも、手軽に調理することができることから、武田信玄は「ほうとう」を陣中食として奨励したとのこと。日本の中でも、これほど長い間愛されている郷土料理は珍しいそうで、2007年には「農山漁村の郷土料理百選」にも選ばれているとか。ほうとうに脈々と受け継がれてきた歴史と魅力。もっとたくさん、聞いてみたくありませんか?

事業者体験食館侍SAMURAI
対象年齢3歳以上
申込可能人数
2〜16名
17名以上の団体様はご相談下さい
最少催行人数
2名
定休日
不定休
開催参加条件
特にありません
開催期間
通年
持ち物【持ち物】
・タオル
・エプロン
【服装】
動きやすい服装
レンタル品について特にありません
設備・施設
更衣室 なし
シャワー なし
駐車場
あり
6台まで駐車可
送迎について
あり
「河口湖駅」または宿泊先より送迎致します(※要連絡2人から4人)

アクセス

体験食館侍SAMURAI

山梨県南都留郡富士河口湖町勝山4163-1

車でお越しの場合

中央道「河口湖IC」を国道139号線鳴沢方面へ、東恋路交差点を右折し大橋通りを直進、乳ヶ崎南交差点を左折し勝山方面直進後、小海交差点左折150m直進し、勝山小学校手前右の建物

公共交通機関での場合

富士急行線「河口湖駅」より、バス西湖民宿村行き、及び新富士駅行き「勝山バス停」より徒歩3分

主催会社

ギャラリー

プラン

    料金プラン

    注意事項

    キャンセルについて

    当日 : 100 %

    日程変更について

    日程変更をご希望の場合は速やかにご連絡ください

    開催中止について

    天候などの影響によりご成約後に催行キャンセルのご連絡をさせていただく場合がございます

    その他特記事項

    日本語での対応でとなります
    アレルギーをお持ちの方は事前にご連絡ください

    予約カレンダー

    ※ご注意 web予約の申込受付は1日前の17:00までとなりますのでお早めに!

    2017年11月
    1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930
    • 予約可能
    • 残りわずか
    • 予約締切