Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • ペンションポーチ

ペンションポーチ会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 北海道 厚岸郡
Point!
  • 地元出身者ならではのディープな情報が魅力
  • 人々の生活を感じながら自然にふれる体験ができます
  • 参加者自身の感性に任せた自然体験ができます
瓜田 勝也

北海道の東部、釧路市と根室市のほぼ中間に位置する浜中町でペンションを営んでいます。ここは漁業と酪農を中心とした小さな町ですが、森と海に囲まれて季節ごとに美しい花を咲かせる「霧多布湿原」を有しています。
私は昆布漁を行う漁師の家に生まれ育ちましたが、若い頃はずっと東京にあこがれを持っていました。ところが、東京から浜中町に移住して喫茶店を開いた人との出会いにより、今まで当たり前だと思っていた霧多布湿原の魅力にあらためて気づかされました。そこで、この素晴らしい自然を持続可能な形で次の世代にも残していきたいとの思いから、1986年に「ペンションポーチ」を開業しました。ビジターセンター機能を持った宿づくりの一環として、宿泊者以外も体験できるエコツアーを企画しています。「花の湿原」と呼ばれる霧多布湿原の魅力をたくさんの方に伝えていきたいと思います。

  1. 地元出身者ならではのディープな情報が魅力

    オーナーの瓜田さんは地元の漁家出身。若い頃は東京に出ようと思っていたこともありましたが、霧多布湿原の魅力を再発見したことで地元に留まる道を選びました。生まれてからずっと霧多布の雄大な自然のすぐそばで生活してきた瓜田さんは、言わば「霧多布の生き字引」のような存在。霧多布湿原の四季折々の見どころはもちろんのこと、景色を見ただけではわからないエピソードもたくさん話してくれます。森と海に囲まれ、5本の川がゆったりと蛇行する雄大な湿原の景色を見るだけでも心が動かされますが、そこに詳しい解説が加わることで感動が何倍にも増し加わり、北海道での旅が忘れられないものとなることでしょう。

  2. 人々の生活を感じながら自然にふれる体験ができます

    オーナーの瓜田さんは、湿原にある民有地を有志で購入して保全する「ナショナルトラスト」活動に参加しており、その目指すところは持続可能な自然保護だといいます。自然に手を加えることはしませんが、自然を最大限に活用して経済活動を続けていくことで、無理なく自然環境を守っていける仕組みを次世代にも残していこうという取り組みを行っています。
    「北海道の大自然」や「湿原」と聞くと、周囲に何ひとつなく自然だけが存在する風景を思い浮かべるかもしれませんが、このように霧多布湿原は人々の生活と切り離された場所ではありません。ペンションポーチは、霧多布湿原そのものの魅力はもちろんのこと、そこに生きる人々の息遣いまでもが感じられる体験を提供してくれます。

  3. 参加者自身の感性に任せた自然体験ができます

    ペンションポーチが提供するエコツアーには、「何をしなければならない」という事細かな決まりごとがありません。大まかな枠はあるものの、自然の中で何を見つけ、何を感じるかは参加者個々の感性に任されています。
    オーナーの瓜田さんには「誰しも自然の恵みで生かされていることを体で感じてほしい」との思いもありますが、決してそれを押し付けたり、説教じみたことを参加者に話したりすることはありません。参加者それぞれに楽しみを見つけ、何かを感じてくれればそれでいい、というのが瓜田さんの考え。「体験後に”ためになった”と言われるより、”楽しかった”と感じてもらえる体験を提供していきたいですね」と話しています。

おすすめプラン

6,480 円(税込)〜
  • 初心者でもすぐに湿原の旅に出られます
  • 自分のペースで湿原観察ができます
  • 珍しい野生動物たちに出合えるかも
7,560 円(税込)〜
  • 誰でも気軽にアドベンチャー体験
  • 無人島ならではの本物の自然
  • 絶景ポイントでの爽快なランチタイム