Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 伊勢根付彫刻館

伊勢根付彫刻館会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 三重県 伊勢市
Point!
  • 三重県文化功労賞受賞のベテラン職人が親切に指導
  • 希少な「木の宝石」朝熊黄楊を使っての作品作り
  • 「伊勢まちかど博物館」にも認定。伝統文化を身近に
中川 忠峰

根付は伊勢の伝統、まずは触れてみてください。ツルツルしていて気持ちいいですよ

生まれは伊勢ですが、東京へ出て大工をしていました。でも30歳を越えた時、腰を痛めて伊勢に戻りました。そこで何をしようかと思い、最初は仏師になろうとしたんです。若い頃から仏像が好きで、お寺で壊れた仏像などを見かけると修復してあげたいなという気持ちになりましたから。そういう信仰心とか、人のためになりたいという気持ちもありましたね。でも、残念ながら伊勢ではあまり仏像の仕事がなかったんです。
次に目に付いたのが、この伊勢根付でした。根付は伊勢の伝統工芸品です。もともと細かい作業が好きでしたから彫刻にも興味がありました。伊勢根付の材料に使われるのは、この地方でよく見られる低木・朝熊黄楊(あさまつげ)です。朝熊黄楊を磨くと象牙のような飴色に変わります。まず、実際に触れてみてください。ツルツルして気持ちがいいですよ。世界に1つしかないものを自分で作るのは面白い体験になるはずです。構えず気軽に、私とおしゃべりしに来てください。

  1. 三重県文化功労賞受賞のベテラン職人が親切に指導

    館長の中川忠峰さんはこの道40年以上の大ベテラン。三重県文化賞・文化功労賞受賞の経歴を持ち、国際根付彫刻会の会長を務めるなど、この世界では知らない人はいないほどの有名人です。伝統の伊勢一刀彫をベースに独自作風を展開し、「忠峰流」とも呼ばれています。そんなプロ中のプロ職人が、優しい笑顔で迎えてくれるのが伊勢根付彫刻館の良いところ。構えてやってきた人も、みんな気抜けして帰っていくそうです。話し好きで陽気な中川さんと、楽しくおしゃべりするつもりで出かけましょう。基礎を大切する中川さんが、初心者にも親切・ていねいに教えてくれます。

  2. 希少な「木の宝石」朝熊黄楊を使っての作品作り

    根付に使う朝熊黄楊は、「木の宝石」とも呼ばれ、伊勢の朝熊山を中心とするごく狭い地域でのみ産出される希少な木材です。年輪の間隔が狭いため硬質で、同時に粘り気があって割れにくいので彫刻に適しています。また、サンドペーパーで磨くと象牙のような飴色に変わるのも特徴で、長く使い込むほどにツヤが出てきます。体験でもこの朝熊黄楊を使って作品を作ります。朝熊山に建つ金剛證寺は伊勢神宮の鬼門を守る寺院として多くの観光客が訪れる名刹。仏師になりたかったという中川さんがこの木と出会ったのも運命的な感じですね。

  3. 「伊勢まちかど博物館」にも認定。伝統文化を身近に

    伊勢根付彫刻館は三重県が推進する「まちかど博物館」の1つにも認定されています。まちかど博物館とは、県内各地の伝統工芸や手仕事を、その仕事場や個人宅において「館長さん」の案内で実際に見ることができるという、新しい形の博物館です。伊勢根付彫刻館の玄関にも「伊勢まちかど博物館」という看板が平成5年から掲げられています。伊勢根付彫刻館は、中川館長のお話を聞きながら自らも伝統工芸を実際に体験できる貴重な場と言えます。

おすすめプラン

3,000 円(税込)〜
  • 「木の宝石」で唯一無二の作品作り
  • 大ベテラン職人が優しく親切に指導
  • 初心者にも優しい材料や道具を完備
3,000 円(税込)〜
  • 「木の宝石」で作るマイ・ストラップ
  • 気さくなベテラン職人が優しく指導
  • 続きの作業は自宅に持ち帰っても可能