Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 清秀硝子工房

清秀硝子工房会社情報

(1件の口コミ)

エリア
  • 東京都 江東区
Point!
  • 伝統のガラス工芸技術を、伝統工芸士の仕事場でリアルに体験
  • 手磨きならではの伝統的な輝きが価値ある逸品を作り出す
  • 経験に合った江戸切子づくりの楽しさを堪能できる3つのプラン
清水 秀高

「自分自身が魅了された江戸切子の美しさと技術。そのすべてを体験してもらいたい」

私は中学2年の時に、江戸切子の師匠となる人と出会いました。もともと手先が器用で物づくりがしたいという希望がありましたが、江戸切子の製作実演を見た時に「この道に入ろう」と決め、弟子入りを申し出ました。周囲は「子供の夢」と捉えていたようでしたが、高校卒業と同時に門戸を叩き、それからは毎日、職人の技を身に付けようと必死に過ごしました。1日10時間以上、師匠が見ている中で黙々と作品を作り続ける。そんな日々を過ごし、2007年に独立。2010年には、伝統工芸士に認定されることとなったのです。
伝統工芸士になったことで、伝統の技術を後世に伝えることも大事な役割と考えるようになりました。江戸切子がどう作られ、職人がどのような仕事をしているのか。その答えを、この体験教室を通して多くの方にお伝えできればと思っています。

  1. 伝統のガラス工芸技術を、伝統工芸士の仕事場でリアルに体験

    江戸末期から続く伝統の技術を後世に伝えることが、伝統工芸士としての役目でもあると話すオーナーの清水 秀高(雅名:清秀)さん。そのため各体験コースで使用する工房はもちろん、工具や作業工程も、いつも清水さんが作品を生み出すときとほぼ同じとし、職人のリアルな仕事ぶりを体験していただいているそうです。また、体験内容によって異なりますが、参加者が順番で使用する機械もあり、人数によって完成までの時間が変わります。参加人数を最大3人に絞り、ていねいできめ細かい指導と共に江戸切子づくりの魅力を伝えているのです。

  2. 手磨きならではの伝統的な輝きが価値ある逸品を作り出す

    清秀硝子工房で体験できる江戸切子づくりの醍醐味は、何と言っても伝統的な「手磨き」を体験できることにあります。現在、市販されている江戸切子の中には、ガラスの表面を薬品で溶かして磨く「酸磨き」による仕上げを施しているものも少なくありません。しかし手磨きは、その名の通り最後の仕上げまで手作業で磨き上げる昔ながらの手法。酸磨きよりも手間と時間を要しますが、独特な美しさがガラスに宿るのが大きな特徴となっています。清秀硝子工房ではこの手磨きならではの、磨くたびに輝きが増す感動も味わうことができるんです。

  3. 経験に合った江戸切子づくりの楽しさを堪能できる3つのプラン

    清秀硝子工房の体験プランでは、初心者向けの「お皿づくり」、経験者向けの「グラスづくり」、それに、1日でその両方を学ぶことができる「お皿とグラスづくり」の計3コースから、自分に合ったものを選ぶことができます。曲面が多いグラスは思いどおりにカットを入れるのがやや難しいので、初めて受けるならお皿作りがオススメです。1人であれば約1時間ほどで完成するので、まずは気軽に参加してみてはいかがでしょう。

おすすめプラン

4,320 円(税込)〜
  • 作品の格を上げる手磨きならではの輝き
  • 非日常体験にドキドキが止まらない
  • 伝統工芸士の指導で初心者でも安心
9,720 円(税込)〜
  • 伝統工芸士の指導で製作の全行程を体験
  • 赤か青、グラスの色が選べます
  • 伝統の手磨きで高級感ある輝きを!
12,960 円(税込)〜
  • 伝統工芸士が手掛けたお皿もプレゼント
  • ガラスを削る切子体験にワクワク!
  • 作品を絶品に変える魔法の手磨き