Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 光和窯

光和窯会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 三重県 鳥羽市
Point!
  • 小中高校やNPO法人で、陶芸の先生として活躍
  • 「お伊勢参り」と旅の思い出の品を作る
  • 磁器に人生を捧げています
村上 光男

「少年の頃から、お金には代えられない夢を持ち続けています」

高校生の頃から陶芸に興味を持ち、作品展に行ったり、美術館や博物館をめぐり、時にはお小遣いをはたいて陶芸品を買ったりしていました。学校を出て、普通の会社員になったのですが、「30歳になったらものを作る仕事をしよう」と思っていました。そして会社を辞め、愛知県立瀬戸窯業高校専攻科に入学しました。すでに妻も子もいましたが、快く理解してくれました。高卒や大卒の学生がほとんどでしたが、みんなで和気あいあいと学びました。学校へは会社員時代の貯金を切り崩して通いました。そのことを知っていたので、先生もよく食事をご馳走してくださいました。その時の縁は強く、いまだに付き合いがあります。卒業生の多くは親の後を継いで窯業を営んだり、さらに修行を重ねる人もいたのですが、時間のない私は32歳でこの「光和窯」を創業しました。オープン当初はもう極貧生活でした。でも「なんとかなるさ」と楽天的に突き進みました。おかげさまで、今は体が2つ欲しいほど受講者が訪れてくれます。教室の合間に作品を作り、個展を開き、陶芸家として邁進しています。

  1. 小中高校やNPO法人で、陶芸の先生として活躍

    体験学習や文化祭展示のため、地元のあちこちの小中高校へ陶芸の講師として呼ばれる村上さん。そんな村上さんに陶芸を教わっている子どもたちの集中力は素晴らしく、1時間をゆうに超える授業でも飽きを感じないばかりか、逆に時間が足りないといった顔つきをしています。また、三重県伊勢市でさまざまな伝統芸能を教えているNPO法人五十鈴塾でも講師を務めているので、多くの人が村上さんの元でのびのびと陶芸を楽しんでいらっしゃいます。

  2. 「お伊勢参り」と旅の思い出の品を作る

    工房のある三重県鳥羽市は伊勢神宮からも近く、「鳥羽水族館」が人気です。そのほか、真珠の養殖で知られ、海外からも観光客が訪れます。また、牡蠣の養殖でも有名で、シーズンには食べ放題の店が軒を連ね、多くの人でにぎわいます。伊勢神宮から近く、そして観光名所である志摩からも車で30分という距離なので観光客の方が多く訪れます。神秘的な伊勢の空気に触れ、澄んだ気持ちで器づくりを楽しんでみてください。

  3. 磁器に人生を捧げています

    専攻科生の時に村上さんは、青磁や青白磁、染付などの磁器に魅せられ、それ以来現在まで磁器作りに没頭することになります。陶器は土を使いますが、磁器は砕いた石も混ぜて使うため、粘り気がなくコシがないため、器を作るのは簡単ではありません。しかし、磁器が持つ陶器にはないシャープさや、手にして用いることで味わえる満足感、また難しいものにチャレンジしたくなる村上さんの性格が、その人生を捧げ、数々の素晴らしい作品を生み出させています。そんな先生がいる教室だからこそ、信頼することができます。

おすすめプラン

3,000 円(税込)〜
  • 思いを伝える、思い出を残せる特別体験
  • 手ぶらでOK、仕上げや窯焼きもお任せ
  • グループ、大人数での受講も大歓迎です