Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • グラスワークス・楽

グラスワークス・楽会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 愛知県 常滑市
Point!
  • ガラスづくりのリアルを丸ごと体験してもらいたい
  • 創作意欲を刺激する独創的なガラス製品の数々
  • 吹きガラス体験の後は常滑焼もたっぷり楽しめる!
飯田 尚央

「ガラスはどんな形にも変わる、だからおもしろい。創作意欲も尽きません」

「ものづくりをしたい」という想いから、20歳で北海道のガラス工房に入ろうとしたのですが、最初は「20歳からでは遅い」と断られました。ろくろ8年、吹き竿10年、その他にも食器・花器・オブジェなど、作るものによって技術の習得にはそれぞれ10年かかり、普通は14・15歳から修業を始めるのがあたりまえとされていたんです。でも粘って弟子入りしました。「これで食べていこう」と決めていましたから。
修行中は遊びは一切しないで朝から夜までガラスだけ。夢中になれたのはガラスがおもしろかったからですね。ドロドロ状態のガラスは手を止めればボタっと下に落ちるので気が抜けないけど、横に振れば横に広がるし、ちょっと力を加えるだけでいろんな形に変えられる。ガラスはアイデアと腕次第で何でも作れますから、長く続けていても楽しいです。
1994年にはグラスワークス・楽をオープン。修業を始めてわずか11年で独立できたのは、他の人には見せないような秘伝の技を教えてくれた先輩職人たちのおかげだと思っています。この工房で生まれる数多くのガラス製品を手に持って、手作りならではの表情や温かみを感じていただけたら幸いです。また体験教室も開催していますので、是非ともガラス製品を作る楽しさそのものを味わいに来てください。

  1. ガラスづくりのリアルを丸ごと体験してもらいたい

    グラスワークス・楽の吹きガラス体験は「ガラス製品づくりをしっかり体験してもらう」ことにこだわっています。吹き竿に巻きつけた溶けたガラスを落とさないように吹き竿を回すハラハラ感や息を吹く強さやタイミング、成型する力加減や道具扱いの難しさなど、思うようにいかない悔しさもガラスづくりそのもの。そんな一面も味わってほしいと飯田さんは話します。体験したお客さまからは「難しい部分も含め、ガラス細工の奥深さが楽しめた」などの喜びの声や、思いどおりにできなかった悔しさからか「絶対また来ます!」と宣言して帰る方も。お客さまがそれぞれの感想を話してくれるとき、飯田さんはうれしくなるそうです。

  2. 創作意欲を刺激する独創的なガラス製品の数々

    飯田さんは修業中の1990年に、早くも「北海道ガラスアート展」で優秀賞を受賞。さらに独立後の2002年にも「日本現代ガラス展・能登島」で能登島賞を獲得するなど、輝かしい受賞歴を持つガラス作家です。単なる工房ではなく、ショップという一面ももつグラスワークス・楽では、そんな飯田さんが作り上げた独創的なガラス製品を購入することもできます。アーティスティックなものだけではなく、かわいらしい置物もいっぱいあり、体験教室の帰りに購入される方も多いそうです。直前にガラス製品づくりを経験しているだけに、ただ製品を眺めているだけでも「今度はこんなものを作りたい!」と創作意欲が刺激されますよ。

  3. 吹きガラス体験の後は常滑焼もたっぷり楽しめる!

    ガラスの本場だといわれる「アメリカやイタリアの影響を受けたデザインどおりに作る」のではなく、職人それぞれの個性を活かした製品づくりを目指す。それが飯田さんの心情。そのために日本の伝統文化が根付いている場所にこだわり、陶芸の常滑焼(とこなめやき)の産地として知られる愛知県常滑市にガラス工房を設立しました。吹きガラス体験を楽しんだ後は、常滑焼の観光ルートで知られる「やきもの散歩道」をのんびり散策して、ガラス製品とは異なる陶器の魅力にも触れてみてはいかがでしょう。きっと体験教室の思い出と相まって、忘れられないひとときを過ごすことができますよ。

スタッフ紹介

  • 飯田 将平
    飯田 将平

    グラスワークス・楽のオーナーである飯田 尚央さんのご子息。稼業だからではなく「ガラスがやりたい」という気持ちから、尊敬するガラス職人の1人でもあった尚央さんに弟子入り。現在も修業中です。尚央さんのことは父というより、師匠として尊敬しているそうです。小さいころから尚央さんの仕事関係者に「お父さんはすごいガラス作家さんだよ」と聞かされていたそうですが、まさにその通りで毎日「父には叶わない」と痛感するそうです。
    尚央さんに代わって体験教室で講師をすることもある将平さん。「言葉や仕草を工夫して、上手に作るためのコツ、感覚的な部分を説明するようにしている」と言います。尚央さんのガラス作りに共感している将平さんも尚央さんと同じ「デザインどおりに正確に作る作品より、ガラス素材の持ち味を生かした作品」を目指しています。

おすすめプラン

3,300 円(税込)〜
  • ガラス細工の奥深さをたっぷり味わえる
  • 親子の思い出づくりにもオススメ
  • 12種類の中から好きなものを作れる