Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 円山陶房 ギャラリー円山

円山陶房 ギャラリー円山会社情報

(1件の口コミ)

エリア
  • 北海道 札幌市
Point!
  • 駅からもアクセス良好!人気の円山エリアにある陶芸教室
  • 北海道の陶芸をけん引し続ける、歴史と信頼ある陶房です
  • 新しい試みにも積極的。作った“その先”が楽しみになる!
大石 俊久

「作るのも、作った後も楽しい!そう思っていただける陶芸教室です」

円山陶房は1962年に開窯(かいよう)した、道内でも歴史の古い陶房です。札幌市中央区円山に教室とギャラリーを移した2003年以来、地元の方から観光にいらした方まで、そして小学生から80代の方まで、さまざまな方にそれぞれのスタンスで陶芸を楽しんでいただいています。また、北海道陶芸協会と連携して道内各地で講習会などを開催。陶芸の裾野を広げる取り組みも行っています。
私たちの陶房の特徴は、ギャラリーを併設していること。生徒さんの作品展はもちろん、書道教室や華道教室とのコラボ展示、講師の作品を展示販売する陶器市、歳時にちなんだ作陶展など。作ったその先まで楽しめる企画展示を、手探りながら積極的に行っています。
きれいなだけでなく、ゆがみやヒビまでが味わいとなるのが陶芸の醍醐味。そんな奥深さに、まずは体験プランで触れてみてください。講師一同、精一杯お手伝いします。

  1. 駅からもアクセス良好!人気の円山エリアにある陶芸教室

    円山陶房があるのは、円山公園のほど近く。観光客も多く訪れる人気エリアです。周辺には、インテリアショップ、カフェ、レストランなど、センスの良い店がゆったりと並んでいます。しかも、最寄りの地下鉄駅からは徒歩3分とアクセス抜群!体験レッスンの前後に、ランチやショッピングを楽しめるのも、円山陶房が選ばれているポイントの1つです。また、同エリアは閑静な住宅街でもあるため、何年も通い続けている地元の人々も多いそう。「陶芸の世界をもっと極めたい!」という方のさまざまなニーズにも応えられる、実績と懐の広さも持ち合わせています。

  2. 北海道の陶芸をけん引し続ける、歴史と信頼ある陶房です

    円山陶房のスタートは1962年。2003年に、現在の円山エリアに移転しました。以来、地元の人はもちろん、観光客など、幅広い人々が陶芸の楽しさに触れる機会を提供しています。その1つが、北海道陶芸協会と連携して道内各地で行っている陶芸教室や講習会。それはいわば「出張陶芸教室」で、シニアや体の不自由な人など、さまざまな状況の方が参加しています。
    また、長年教室に通っている生徒の作品発表の場として、北海道陶芸展や北海道シニア陶芸展への出展を後押ししています。それを励みに作陶にいそしんでいる人や、大賞を獲得した人もおり、教室の実績を表す指標の1つといえそうです。

  3. 新しい試みにも積極的。作った“その先”が楽しみになる!

    併設ギャラリーは、生徒の作品を発表する場となっているほかに、年間を通じてユニークな取り組みも行われています。華道教室の生徒がオリジナルの花器を作り、そこに花を生けて展示する華展や、土で太鼓を作るワークショップを行った後に完成した太鼓をずらりと並べて見せる展示会。講師の作品を展示販売する陶器市などなど。1人で黙々と作って終わりではない、「見せて、使って、広がっていく陶芸の楽しさ」を、円山陶房では精力的に発信しています。陶芸のワクワク感を膨らませてくれる取り組みは、陶芸教室にギャラリーが併設されている円山陶房ならではの大きな魅力です。

スタッフ紹介

  • 中島 勇
    中島 勇

    円山陶房のモットーは、「明るく・楽しく・和気あいあい」。20年以上のベテラン生徒さんから入会して間もない生徒さんまで、スキルに応じて自由に制作しています。体験教室では、陶芸の楽しさ、ものづくりの感動のほんの入口ではありますが、少しでも多くの方に実感していただきたいと思っています。自らの手で生み出した「カタチ」は、何とも言えない愛おしさに満ちています。心を癒やしに、一度いらしてみてはいかがでしょう。

おすすめプラン

1,620 円(税込)〜
  • 北海道・円山で陶芸手びねり体験!
  • 人気の円山エリアで観光後に陶芸体験
  • 親子参加もウェルカム
2,160 円(税込)〜
  • 北海道・円山で電動ろくろ体験!
  • 初心者もプロっぽい器が作れる!
  • 指導経験豊富な講師がコツを伝授