Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 楽陶会 富士北教室

楽陶会 富士北教室会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 静岡県 富士市
Point!
  • 活躍中の陶芸家指導の下、陶芸の奥深さに触れられる
  • 初心者から公募展出品を目指す人まで、ていねいに手ほどき
  • 陶芸を通じて仲間ができる。楽しく長く続けられます
小割 哲也

明治大学大学院で建築を学んだ後、建築や料理に関する仕事に就きましたが、北大路 魯山人(きたおおじ ろさんじん)の世界観に心揺さぶられ、料理と焼き物の関係に魅力を感じて陶芸の世界に入りました。中国に行って窯場や陶磁器を視察するなど研究と修行を重ね、静岡県富士宮市に穴窯(あながま)を築きました。
現在は、眼の前に富士山を見晴らせる素晴らしい環境の中にある無心窯(むしんがま)で、信楽焼(しがらきやき)や織部焼(おりべやき)、志野焼(しのやき)の作陶(さくとう)に、日々打ち込んでいます。毎回ワクワクできる作品に出会いたいという願いを込めながら、土の力を存分に引き出した無骨で力強い造形美に、独自性と可能性を感じながら作陶を続けています。
楽陶会(らくとうかい)富士北教室では基礎や基本を大切に、初心者の方から公募展出品を目指す方まで、目的に合った指導を心がけています。教室の雰囲気は自由で和気あいあい。みんなで陶芸を楽しんでいますので、気軽に参加してくださいね。

  1. 活躍中の陶芸家指導の下、陶芸の奥深さに触れられる

    楽陶会 富士北教室では、さまざまな陶芸に挑戦できます。無心窯(むしんがま)の窯元(かまもと)として日々陶芸に打ち込んでいる小割さんから、織部焼などのレクチャーを受けることもできますよ。織部焼は戦国時代の大名・古田織部(ふるた おりべ)を祖とする焼き物。茶人で、“へうげもの(風流者)”と呼ばれた古田ならではの革新的で斬新な作風は、400年を経た今も日々進化し続けています。
    小割さんは日展や日工会展で毎年のように入賞し、日本橋タカシマヤや松坂屋静岡店などでも個展を開催、日工会展の審査員や静岡県工芸家協会理事も務める実力派です。一流の陶芸作家から本格的な陶芸を学べる貴重な機会を、ぜひお見逃しなく!

  2. 初心者から公募展出品を目指す人まで、ていねいに手ほどき

    小学生から70代まで、幅広い年代の人々が集う楽陶会 富士北教室。初心者や経験者、しばらくブランクのある人、公募展出品を目指す人まで、小割さんがそれぞれの人に合わせて指導します。「陶芸はさまざまな年代や経歴の方々を結びつけるツールです」と小割さん。陶芸の奥深さに加え、陶芸を通じて広がる芸術や文化の世界に出会えることも、楽陶会 富士北教室の魅力です。

  3. 陶芸を通じて仲間ができる。楽しく長く続けられます

    「陶芸は仲間と一緒に作るだけでなく、会話をしたり、みんなで美術展を観に行ったり、楽しく過ごすためのもの」と語る小割さん。さらに「幅広い年齢層の仲間とのコミュニケーションも大切です。楽しい時も悲しい時も、途中で中断してもいつでも再開でき、長く続けられるのが陶芸の魅力です」とも。また陶芸は、生活の中で作品を使用できるのも魅力の1つ。「あったらいいなあ」と思っていたサイズや色や形の陶芸作品を自分で作って、普段の生活をもっと豊かにしてみませんか。

おすすめプラン

1,500 円(税込)〜
  • 世界でただ1つの湯飲みを自分で作る!
  • 入選多数の人気陶芸家に学ぶチャンス
  • モチベーションが高い刺激的な環境