Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • B&Bかむほーむ

B&Bかむほーむ会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 北海道 川上郡
Point!
  • プランのコースはすべて釧路湿原国立公園内
  • ガイド歴は30年以上。釧路湿原を知り尽くす
  • カナディアンカヌーは安定感抜群!
向井 佳朝

「日本でカナディアンカヌーといえば釧路湿原です」

釧路市街に生まれ、子どもの頃から釧路湿原は身近な遊び場でした。大人になってからも、公務員として同市内の動物園や博物館で働き、釧路湿原でさまざまな遊びを行いました。登山、写真、スキーなど。その中で最も夢中になったのが、カナディアンカヌーです。
釧路湿原でのカヌー遊びは1970年代頃から根付いていて、釧路湿原が国立公園(釧路湿原国立公園)に指定された1987年あたりから注目を浴び始めました。多くの人がこの地に訪れるようになりましたので、私もこの頃からカヌーのガイドをするようになり、今に至るまで30年も続けてきました。そして今では、妻とともに「B&B かむほーむ」を立ち上げて、ゲストハウス運営とカヌーツアーサービスを行っています。
釧路湿原はカナディアンカヌー文化が最も根付いた地です。広い川幅も、穏やかな流れも、本場である北米の川に近い条件だからこそです。ここにしかない流れで、ここにしかない遊びをぜひ。北海道旅行の思い出を作ってください。

  1. プランのコースはすべて釧路湿原国立公園内

    日本国内最大の湿原である釧路湿原はタンチョウなどの水鳥をはじめ、多くの野生動物の生息地となっています。1980年に日本国内で最初のラムサール条約登録湿地となり、1987年に日本国内で28番目の国立公園に指定されました。公園東部には3つの海跡湖(かいせきこ)があり、そのうちの1つに塘路湖(とうろこ)があります。塘路湖とゆったりと流れる釧路川は、この豊かな自然を満喫するためのカヌーコースとして有名です。

  2. ガイド歴は30年以上。釧路湿原を知り尽くす

    釧路湿原におけるカヌー文化創成期を知る向井さん。およそ15業者いる中でも、かなり古くからガイドを行ってきました。釧路湿原カヌーの発着場のいくつかを、ほかの事業者と共同で運営するなど、カヌー文化の盛況に貢献してきました。また、川は年月とともに激しく姿を変えるため、流れの変化を知っているということは貴重なこと。魅力のポイントを把握しているだけでなく、安全対策にも欠かせない要因です。

  3. カナディアンカヌーは安定感抜群!

    カナディアンカヌーはアメリカ先住民が丸太を削って作っていた船を原型とし、バックパッキング文化のツールとして世界に広まりました。湖沼やゆったりと流れる川を行き来するのに適していて、その条件下ではほとんど揺れず、乗船者がぬれることもほとんどない、安定感抜群の船です。釧路湿原ではレジャーとして根付き、いくつかの発着場が整備されています。「B&B かむほーむ」では、人数別で3艇を所持し使い分けています。

おすすめプラン

4,000 円(税込)〜
  • 頭を空っぽにして、のんびりしよう
  • 貴重な生き物たちとの遭遇に期待
  • 釧路駅から約40分。意外と好アクセス
9,000 円(税込)〜
  • ツル(タンチョウ)に出会えるかも
  • トロ場を下るだけなので体力は必要なし
  • 人工的な音が一切しない原始の森
6,500 円(税込)〜
  • ツル(タンチョウ)に出会えるかも
  • 氷点下20℃(!? )だからこそ見られる景色
  • 釧路湿原の冬は晴天率が高い