Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 日本渚の美術協会

日本渚の美術協会会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 東京都 千代田区
Point!
  • 教えてくれるのはシーボーンアートの第一人者!
  • 材料はシーグラスや、全国の海から集められた貝やサンゴ
  • 新御茶ノ水駅から3分!通いやすい都心のアトリエ
本間 清

「海からの贈り物」

小さな頃から海で遊び、海に親しんできました。ですが大人になり子どもを連れて海に行くようになってふと、自分が小さい頃の海と何か違う…と感じたのです。違和感の正体は、海に捨てられたごみ。そこから浜辺のごみ拾い活動を始めました。
ごみを拾ううち、宝石のようにきれいなものが一緒に落ちているのに気づきました。それは「シーグラス」。シーグラスは、ビーチグラスとも呼ばれるガラス片のことです。海に捨てられたガラス製品が割れたり、潮に流されたりして、丸みを帯びたカケラやすりガラスのような表面になっているものが多く見られます。
もともとアートが好きだったため、光を灯せばもっときれいだろうとランプに仕上げてみたところ、これが大好評。「作り方を教えてほしい」という声が広がったため、教室を立ち上げることになりました。
海に磨かれたガラスであるシーグラスは、海からの贈り物。材料とともに浜辺のごみも拾うことで、作品の数だけ海がきれいになります。
日本渚の美術協会の商標登録である「シーボーンアート」。海から生まれたシーボーンアート(Sea Born Art)は、楽しみながら海を美しくする価値ある体験なのです。

  1. 教えてくれるのはシーボーンアートの第一人者!

    代表の本間さんは、シーボーンアートの生みの親であり、第一人者。シーグラスの美しさに初めて気づき、アートとして新しい命を吹き込みました。現在シーボーンアート教室は全国に約20ケ所ありますが、その総本山となるのがこの教室!本間さんをはじめとして経験豊富な講師たちがそろっており、作り方からその魅力まで楽しく教わることができますよ。また、教室内にはさまざまなシーボーンアート作品がずらり!まるで小さな美術館です。総本山ならではの海の贈り物の作品展も堪能できるでしょう。

  2. 材料はシーグラスや、全国の海から集められた貝やサンゴ

    作品を作る主な材料となるのは、シーグラスや貝がらやさんご。教室で使用するシーグラスは実際に海で拾い集めた物にカラフルなリサイクルガラスを加えた、協会独自の特別ブレンドガラスを使います。
    また、貝殻やサンゴは全国の海から、その海ならではの特徴のあるものを集めています。
    沖縄のサンゴや愛媛のヒオウギ貝など、他ではなかなかない豪華な取り合わせの貝たちを使って、あなた好みの世界観を1つの作品として作り上げることができます。
    これらの貝殻類は、海街を地元とする子どもの施設などから購入したもの。海の環境保全に配慮され集められた自然のものばかりです。海とともに生きる子どもたちにも優しいアートなのです。

  3. 新御茶ノ水駅から3分!通いやすい都心のアトリエ

    教室の場所は千代田区神田。「小川町駅」「淡路町駅」徒歩2分、「新御茶ノ水駅」徒歩3分、「御茶ノ水駅」「秋葉原駅」徒歩7分と、都営地下鉄・東京メトロ・JRのいずれの駅からも駅近という便利さです。神田や秋葉原からも近く、どこからでもアクセスしやすいため、前後に予定を控えているときも立ち寄りやすい立地です。
    日本渚の美術協会のアトリエは、オフィス街のビルに入っているとは思えないほどリラックスできる空間。まるで都会を癒す海のアトリエ。おしゃべりしたいから、と言って立ち寄る人も多い、憩いの場です。

スタッフ紹介

  • 本間 登美子(総括チーフインストラクター)
    本間 登美子(総括チーフインストラクター)

    海岸にはたくさんの漂流物が流れ着きます。私たちはこれを「海からの贈り物」と呼んでいます。
    これらの漂着物に思いを馳せての作品作りはイメージの世界が広がり、とても楽しい時間になりますよ。シーボーンアート創作を通じて、海に対する優しい思いやりの心が育まれることを願っています。

  • 市川 真澄(ステンド技法の第一人者)
    市川 真澄(ステンド技法の第一人者)

    渚に打ち上げられたシーグラス・流木・貝殻などに魅せられて、それらを使って海の仲間たち(魚など)を作品にして表現しています。世界に1つだけのアクセサリーも制作していますよ。この素敵な工作体験をたくさんの人たちに味わっていただければ幸いです。

  • 中原 澄江
    中原 澄江

    海岸で漂着物を集めるのが大好きです。日本渚の美術協会では最古のSADI(シーボーン アート デザイン インストラクター)になっちゃいました。
    教室には全国各地からたくさんの「海からの贈り物」が届いています。これらを使って世界で1つだけの作品づくりをお手伝いさせていただきます。お任せください!素敵な作品ができること間違いなしですよ。

  • 戸塚 絹代
    戸塚 絹代

    「海からの贈り物」海岸にある貝殻やシーグラス・海藻は、1つとして同じものは決してありません。スキューバダイビングの合間に集めた材料で、世界に1つしかないONLY ONEの作品づくりを楽しんでおります。今までとはちょっと違った角度から海の楽しみを味わって、触れてみてください。まずは、気軽に体験教室から始めてみてはいかがですか?

  • 川口 美紀子
    川口 美紀子

    教室には、大人も子どもも楽しめる作品がたくさん展示してあります。この潮風を感じるトロピカルな空間で、海のことを考えながらの作品づくりは、素敵な癒しの時間となるでしょう。作品材料集めの海岸散歩は、ワンコと一緒に下を向いて歩いています。

  • 小原 亜希子
    小原 亜希子

    週に2回は海に行き、サーフィンの合間に、海をきれいにするビーチクリーンや、海の漂着物を収集・観察するビーチコーミングをしています。
    拾い集めた貝殻やシーグラスなどでアクセサリーづくりをするのが趣味で、そうした雑貨を通じて、シーボーンアートの魅力を沢山の方に紹介していけたらいいなと思っています。

おすすめプラン

3,000 円(税込)〜
  • 親子で簡単・安全・自由に作品づくり
  • 環境への思いを楽しく育てる海のアート
  • 世界に1つ!子どもの感性を作品に残す
5,000 円(税込)〜
  • シーボーンアート第一人者の直接指導!
  • 世界に1つの光!海に貢献するアート
  • 考えて貼るだけ簡単!当日持ち帰りOK
6,000 円(税込)〜
  • 優しい光を放つ!自作のステンドグラス
  • 本格技法でクオリティの高い作品を!
  • 海からの贈り物。環境を思うアート作品