Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • とんぼ玉工房「青い竜宮城」

とんぼ玉工房「青い竜宮城」会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 東京都 練馬区
Point!
  • 練馬駅から徒歩3分。土・日・祝日開講の教室
  • コンテスト入選経験のある青木さんのわかりやすいレッスン
  • 入会金や年会費なしで何度も体験できます
青木 竜一

趣味でイラストのキャラクターを考えていた時に、「装着するアクセサリーはどんなものにしようか」と探していて出会ったのが、とんぼ玉でした。小宇宙とも称されるガラスのとんぼ玉は美しいだけではなく何千年もの歴史があることを知り、その奥深さに心惹かれて「自分で作ってみたい」と学び始めました。とんぼ玉は職人技で作られていること、専門の作家もいることなど、知れば知るほど、とんぼ玉の魅力にとりつかれてしまい、今はこうして人にも教えるようになりました。
溶けたガラスは、実は扱いにくいんです。初めての方はきっと、「ガラスって、なんて扱いにくい物質なんだろう!」と思うでしょう。でも、向き合ううちに、ガラスの素直な性格が見えてくるんです。「ガラスの機嫌が悪いのは原因があるとき」、なんてこともわかってきます。うまい具合に扱ってあげると、ちゃんと応えてくれます。それから、面白いのは、失敗が逆に面白い・きれい・不思議な結果をもたらしてくれるところ。それも醍醐味です。まさに「失敗は成功のもと」ですね。思いもよらないものができあがる楽しさ、不思議さを私たちに教えてくれるのが、とんぼ玉の世界です。あなたもぜひ体験にいらしてください。

  1. 練馬駅から徒歩3分。土・日・祝日開講の教室

    都内で本格的なクラフト体験ができるところはないかな?とお探しの人は、青い竜宮城へ。
    西武有楽町線・池袋線・豊島線・都営大江戸線と複数路線からアクセス便利な練馬駅から徒歩3分の場所にあるので、デートや子ども連れでの体験にも駅から歩いて気軽に向かうことができます。土・日曜日と祝日のみ開催している教室では、主宰者の青木さんが優しい笑顔で出迎えてくれます。週末なにか作ってみたいな!という人にも、気に入ったら何度も通える場所だといいな、という人にもおすすめの教室です。

  2. コンテスト入選経験のある青木さんのわかりやすいレッスン

    「青い竜宮城」という教室名と、主宰者の「青木 竜一さん」のお名前から、ユーモアのあるネーミングセンスに気付いて、つい微笑んでしまう人も多いのではないでしょうか。教室のインテリアも沖縄風にまとめられていて、ホッとする空間です。小さくて簡単そうに見えるとんぼ玉ですが、初めての人は、溶けたガラスに四苦八苦!とんぼ玉の初心者には「誰に教わるか」も大切です。青木さんは、これまでいくつかのコンテストで入選しているとんぼ玉アーティスト。優しくていねいな指導で特に女性の生徒に大人気の先生です。小さなガラスの中に、生き物や自然をモチーフにした美しい世界を創り出す青木さんの作品にはすてきなものが多く、「いつか私も作ってみたいな」という気持ちで、自然とやる気もわいてくるようです。

  3. 入会金や年会費なしで何度も体験できます

    一度やってみたら、すごく面白い!思い通りにならないガラスに向き合う時間のとりこになる人は多いのだとか。でも、「一度体験したら、あとは毎週通うコースに入会したりしないと、もう作れないのかな?」「毎週通うのは難しいなぁ」。そんな心配があると「もっとやってみたい!」という気持ちがしぼんでしまうこともあります。青い竜宮城では、とんぼ玉作りの体験プランを何度でも利用することができます。気が向いた週末に予約して行きたい人、毎週通うのは時間的に難しいけれど、定期的に作って腕を上げたい、少しずつ作品を増やしていきたいという人にもおすすめ。週末に長く楽しむ趣味にしてみませんか。

おすすめプラン

3,300 円(税込)〜
  • アクセス便利な練馬で週末とんぼ玉体験
  • 自分で作るから面白い!ガラスの世界
  • 美しいチョーカーやストラップ仕上げで
5,000 円(税込)〜
  • 5歳からできる!親子でとんぼ玉作り
  • 「ガラスって不思議!」を実体験で
  • 都心から便利な練馬駅徒歩3分の教室