Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 越前そばの里

越前そばの里会社情報

(0件の口コミ)

Point!
  • 自分の手で作る、福井名物「越前そば」と「水ようかん」
  • 作ったそばはその場で食べられます
  • 日本一のそばの工場見学もあわせて楽しめます
桶谷 則雄

「越前そばの里」を運営する「武生製麺」は、1925年に創業いたしました。以降、そば作りひと筋で伝統の味を守り続けています。そば作りにおいて「うまいそばは、うまいそばの実でないとできない」と考え、自社農園から収穫した新鮮なそばを使用しています。そばの直営栽培は、2003年から始まりました。土地にもこだわり、現在は地元越前と北海道にある東京ドーム80個分の直営農場があります。毎年5月にそば作りが始まり、北海道、福井の順で種まきをしていきます。夏に白いそばの花が一面に咲いた後、秋からいよいよそばの収穫です。この新鮮なそばを自社製粉し、製麺まですべて自社で行っています。また、そばのつゆも自家製で、毎日の気温などによって原料や水を微調整し、秘伝の製法で仕上げています。そばを「知る・見る」だけでなく「食べる・買う」さらに「体験できる」この里で、そばの魅力にふれ、楽しんでみてください。

  1. 自分の手で作る、福井名物「越前そば」と「水ようかん」

    福井県の名物といえば「越前そば」。「越前そばの里」では、自社の畑で収穫している自然のエネルギーをたっぷり吸収したそばの実から、そば粉を作っています。毎日必要な量だけ挽いているという、新鮮で香りも高いそば粉を使い、専用の道具を使って、そば打ちの体験ができます。また「水ようかん」も福井の名物のひとつ。水ようかんは温度管理が難しく、家庭で作ると失敗しがちですが、スタッフがていねいに指導しますので、お子さまからご年配の方まで、気軽に体験が可能です。

  2. 作ったそばはその場で食べられます

    体験で打ったそばは持ち帰ることも可能ですが、その場で福井名物「おろしそば」としてお召し上がりいただくこともできます。打ちたてのそばは格別ですのでぜひ味わってみてください。

  3. 日本一のそばの工場見学もあわせて楽しめます

    「越前そばの里」の敷地内には、そば打ち体験ができる「体験夢工房」のほか、お食事処、お土産処、さらにそばの資料館や製麺工場までそろっています。そば打ちや水ようかん作りを体験した後は、お土産を買ったり、工場や資料館の見学をしたりできます。特に、1日に約5万食のそばを作る日本一のそば工場は必見です。営業時間内であれば、いつでも無料でご見学いただけます。また、周囲の風景もぜひご覧になってください。越前市では「ここにかく 日野の杉むら 埋む雪 小塩の松に 今日やまがえる」と、紫式部も歌にした「越前富士」と呼ばれる日野山が一望できます。そばとともに、のどかな田園が広がる、福井の豊かな自然も存分に味わってください。

おすすめプラン

1,728 円(税込)〜
  • 福井の老舗会社で本格そば打ち体験
  • 打ったその場で「越前そば」を堪能
  • そば打ちから工場見学まで「そば尽くし」
1,728 円(税込)〜
  • 福井名物「水ようかん」作りを学べます
  • 簡単にできるので小さいお子様にもオススメ
  • そば打ち体験とセットで二度おいしい!