Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 八陶窯

八陶窯会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 東京都 町田市
Point!
  • 多摩美術大学出身、学芸員資格を持つ講師が指導
  • 併設のギャラリーでは講師の作品を手に取ることも
  • インスピレーションに応じて自由に制作
八木澤 恭子

「土に触れる喜びを伝えたい」

八陶窯には教室とギャラリーがありますが、ギャラリーのオープンよりも教室の開講が先です。それは、今まで自分が習得した技術や知識を伝え、教えることで、陶芸の魅力を広めたいと思ったから。実際に土に触れて作品を制作することによって、より深く陶芸に親しんでもらいたいと思っています。

食器や花瓶など、陶芸品は普段の生活の中でも身近に接していますが、自宅で簡単に作れるものではないですし、社会人になると土に触れる機会も減ってしまいます。だからこそ、教室で力いっぱい土をこねて、好きな形をつくりあげているうちに、童心に帰ってリフレッシュすることができます。

完成した作品は既製品とは違う、世界でたったひとつの作品。マイペースに好きなものを作る楽しみ、作品を飾ったり実際に使ったりする楽しみを、ぜひ味わってください。

  1. 多摩美術大学出身、学芸員資格を持つ講師が指導

    講師の八木澤さんは多摩美術大学出身の陶芸作家。陶芸体験というとどうしても湯のみや茶碗などの「器」を想像してしまいますが、自由な発想で作る小物やオブジェなどの制作方法もレクチャーしてくれます。
    また、学芸員(博物館や美術館に勤務する専門職員)の資格も保有しているので、陶芸に限らず幅広く美術に興味がある人にとっては作品鑑賞のポイントなどのお話を聞くのも楽しみのひとつ。陶芸作品のカタログなどを見せてもらいながら、お気に入りを見つけてみては?

  2. 併設のギャラリーでは講師の作品を手に取ることも

    教室には、「ギャラリー八陶」を併設しています。講師が手がけた器をはじめ、香炉や壺、動物を形どった陶器まで幅広い作品を展示。作りたいもののイメージがなかなか湧いてこない時には、ここでじっくりと陶芸作品に向き合って、インスピレーションを得ることも。
    オリジナルのキャラクターを作るのは難しそう、という人は、毎年八木澤さんが制作されている人気の「干支シリーズ」を参考にしてみるのも良さそう! 自分で作った干支動物なら、愛着を持って飾りたくなるはずです。

  3. インスピレーションに応じて自由に制作

    様々な作品を見てインスピレーションが湧いたら、講師の八木澤さんがそれを形にするためのサポートをしてくれます。作れるものは食器や壺、香立て、香入から表札、キャラクターものまで、さまざま。また、教えてもらえる工芸の手法も手ひねり、ろくろ、たたらと多岐に渡ります。さらには完成品に色をつける釉薬も10種類から選べるので、理想に近い作品を作り上げることができます。
    こちらでは少人数制でのレッスンを行っており、一人ひとりにていねいな指導を行いますので、初心者の方でもきちんと作品を完成させることができます。ぜひあなたのアイデアを形にしてみては?

おすすめプラン

3,000 円(税込)〜
  • 少人数制のていねいな指導
  • ろくろ、たたらなど、選べる作陶方法
  • 10種類以上の釉薬(色)を選べます