Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • ガンコ山ツリーハウスヴィレッジ

株式会社 ガンコ山会社情報

(0件の口コミ)

カテゴリ
エリア
  • 千葉県 南房総市
Point!
  • 秘密基地をイメージして作られた里山、「ガンコ山」
  • 昔ながらの自給自足で暮らせる山
  • 災害時にはシェルターとしても場所を解放
平賀 義規

「精神的にも肉体的にも、元気になってもらうこと」。それがガンコ山のコンセプトです。

自然の中で遊ぶのは、昔はごく当たり前のことでした。里山を駆け回り、自らの五感をフルに使って自然の中で生きてゆく術を学ぶことができていましたが、今はなかなか。都会に住んでいるとそれも難しいですよね。
南房総の里山にあるガンコ山は東京駅から高速バスで90分。都会に疲れたという方にぜひお越しいただきたいです。里山の持つ四季折々の美しさ、忘れかけている自然が持つ包容力を感じていただけたら、とてもうれしいです。「この景色を後世にも残したい」、こんな思いを共にできる方との出会いをお待ちしています。

  1. 秘密基地をイメージして作られた里山、「ガンコ山」

    子どものころ、河原や空き地、森の中で秘密基地を作った経験はありませんか。
    ガンコ山は、あのころの気持ちを思い出すような場所です。「生活もできるように作られた究極の秘密基地」の雰囲気には、大人もワクワクしてしまいます。ツリーハウスや30畳もあるバンブーハウスの休憩所などに、大人も子どもも思わず目を輝かせてかけまわりたくなってしまいます。虫もいれば木のトゲもある、ありのままの自然に触れる時間は、この上なく貴重なものです。

  2. 昔ながらの自給自足で暮らせる山

    ガンコ山はスタッフとガンコ山を愛する人々の手によって作られています。ここでは山菜(季節による)やお米を自分たちで栽培・収穫し、自給自足の生活ができるようになっています。
    「四季ごとに見せる顔が変わるこの美しい里山を実際に見て、この景色を残していきたいと思ってもらえたら、本当にうれしい」と笑顔で話すのは、マスターと呼ばれる代表の平賀(ヒラガ)さん。熱い思いでガンコ山を作っている平賀さんとのお話しも、訪れる人の楽しみになっています。

  3. 災害時にはシェルターとしても場所を解放

    大地震や大きな災害が起こってしまった場合、シェルターとしても解放するというガンコ山。「有事の際には助けあいを」。ここには、昔ながらのそんなあたたかさがあります。
    そして数々のツリーハウスが樹上にそびえるガンコ山は、大きな秘密基地。コンクリートや軽量鉄骨では味わえない木の温もり・やわらかさを味わう一方で、自然の中で暮らす厳しさにも出会える場所です。また、森林でのヨガは思いのほか自然のエネルギーを感じ、自然の中に身を置く心地よさを満喫できることでしょう。

おすすめプラン

6,500 円(税込)〜
  • 東京駅から高速バス90分で森林ヨガ体験
  • 日帰りOK!女性ひとり参加も大歓迎
  • 薪割り&手作りピザ体験付きプラン