Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 硝子工房流限

硝子工房流限会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 神奈川県 足柄市
Point!
  • 作家が指導!吹きガラスの面白さを味わえる指導力
  • 1人に対して、つきっきりのサポートだから安心
  • リラックスした楽しい雰囲気の教室
原田 哲郎

「吹きガラスの持つ流動性に触れ、感じ、感動してほしい」

石川県の工房でガラスを学び、長野や日光の工房で働いた後、2012年に現在の工房を建てました。しかし、ただ自分1人だけでガラス作りをするのではなく、吹きガラス作りの持つ面白さを他の人にも感じてほしいと思い、体験教室を始めることにしました。
吹きガラスは、1000℃を超える熱を帯びたガラスが刻一刻と姿を変え続けます。生き物のように身をよじり、なかなか思い通りの形を成してくれない。扱いが難しい。でも、それこそがガラス作りの真の面白さなのです。とはいえじっくりと時間を取り、吹きガラスに触れる機会はなかなかないでしょう。そのため、うちでは吹きガラスの工程の一つひとつをていねいに説明し、楽しんでもらっています。また、初めての人でも失敗しないよう、吹き方1つにしても吹く長さや強さ、タイミングなど、コツをその都度説明するようにしています。

  1. 作家が指導!吹きガラスの面白さを味わえる指導力

    この教室では、どういう工程で作業をしていくのか吹きガラス制作一連の流れや、それぞれの作業の中で何をしてどうすればうまくいくのかが理解できるように、はじめに段階ごとのポイントを説明しています。ガラス作家としても活躍している講師がていねい教えてくれますので、安心して吹きガラス作りに打ち込むことができます。

  2. 1人に対して、つきっきりのサポートだから安心

    作業は1人ずつ行います。1000℃以上にもなったガラスは常に変化し続けていきます。初めての人はその硝子の素早い変化に、焦ったりしてなかなかうまくいかないこともあるそうでが、硝子工房流限では、吹く強さや吹くタイミング、吹く息の長さなど、失敗しないようにするコツをその都度教えてくれるため、初めての人でも安心して吹きガラス体験を楽しむことができます。

  3. リラックスした楽しい雰囲気の教室

    熱せられ柔らかくなり、赤くなったガラスを目の当たりにすると、ほとんどの人の顔からは徐々に緊張の色が消え、興味津々といった表情に変わっていくそうです。「お客様の喜ぶ表情を見るのが好きなんです」という講師の原田さんの言葉に、体験者の満足度を大切にしている講師の想いが現れています。ときには講師自らが、焦ったり緊張しすぎたりしているお客様に、冗談を言って肩の力をうまく抜けるようにコミュニケーションを取ってくれたりすることもあり、楽しい雰囲気の教室です。

おすすめプラン

3,000 円(税込)〜
  • 吹きガラスの奥深さを実感できる
  • 選べるガラスは10色!泡入れも可能
  • 教室は素敵な古民家風の佇まい