Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 手打ち蕎麦やなか

手打ち蕎麦やなか会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 東京都 台東区
Point!
  • ほぼ貸し切り!アットホームな少人数制
  • 蕎麦カルチャーとは?打ちながら学ぶワークショップ
  • 満足感いっぱい!食事&お持ち帰りもセットです
坂井 薫司

「これが蕎麦なのか!と、皆さん打ってみて初めて気づくようです。そんな蕎麦の魅力をより多くの人に伝えていきたいです」

「手打ち蕎麦やなか」は、東京下町の情緒溢れる谷根千(やねせん)と呼ばれている界隈にあります。近隣スポットには「恩賜上野動物園」や「根津神社」「旧岩崎邸庭園」などもあり、国内外からの観光客も多く訪れる場所ですよ。
もともとは外国人観光客向けに始めた「蕎麦打ち体験」でしたが、ここのところ圧倒的に日本の、しかも若い方々にお越しいただいています。蕎麦離れが進むと言われるなか、これはとてもありがたいこと。
販売している蕎麦とは違う、お店で食べるだけとも異なる、自分で打ってみて初めて感じる「蕎麦」という”文化”。蕎麦打ちはシンプルな工程ではありますが、新たな発見と小さな感動がいっぱい詰まっています。どうぞ気軽に足を運んでください!

  1. ほぼ貸し切り!アットホームな少人数制

    「手打ち蕎麦やなか」の蕎麦打ち体験は、2〜4人の少人数でじっくりと行います。難しいところは店主が手を取りながら教えてくれるので、コツをつかむのもあっという間でしょう。蕎麦粉が水気を帯び、コロコロ状になったものが1つの塊となり、徐々に蕎麦へと仕上がっていく姿を見届ければ、その味も食感も格別のものに。体験はほとんど貸し切り状態で行いますので、リラックスして思い思いに過ごせますよ。一緒に練って、食べ比べして、遊ぶように楽しんでください。

  2. 蕎麦カルチャーとは?打ちながら学ぶワークショップ

    体験中は、各工程の説明もさることながら、蕎麦の歴史や豆知識に関しても丁寧に説明してくれます。地域による蕎麦文化の特徴、”つなぎ”の違い、蕎麦料理の種類や成分、製法などについて。同じ蕎麦でも、さまざまなバリエーションと可能性があることがわかります。「蕎麦ってこんなに奥深くて、繊細なのね」と、思わず感慨深くなってしまうかも。寿司や天ぷらと並ぶ、代表的な日本料理である蕎麦。日本人として愛すべき食文化を、しっかりかみしめてくださいね。

  3. 満足感いっぱい!食事&お持ち帰りもセットです

    「手打ち蕎麦やなか」の体験には、蕎麦打ちの後の食事と、お持ち帰り用蕎麦も含まれています。打った蕎麦は一度で食べきれないため、容器に入れてお土産として持ち帰りましょう(夏季の持ち歩きはNG)。また、食事の際はぜひ、プロである店主が打った蕎麦と、自分が打った蕎麦を食べ比べてみてください。店主の蕎麦は「深みが違う」「まったく違う食感」と、皆さんびっくりするのだとか。蕎麦の奥深さを学べる食事タイム。明日からの蕎麦ライフに潤いを添えてくれる、有意義な時間です。

おすすめプラン

4,000 円(税込)〜
  • これが蕎麦だ!本格派の職人体験
  • SNS映えする!? 作務衣姿でポーズ
  • 下町風情も味わい深い!デートにも◎