Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • スダシャポー学院

スダシャポー学院会社情報

(0件の口コミ)

カテゴリ
エリア
  • 東京都 文京区
Point!
  • 半世紀にわたり、大勢の帽子ファンに愛される教室
  • おしゃれな被り方や似合うデザインもアドバイス
  • 帽子の基本から応用まで。豊富なレッスン内容
須田 京子

「自分だけのお気に入りの帽子と出会えますように」

当学院は、1955年に「須田京之助帽子教室」として誕生しました。私はその2代目として家業を継いだのですが、もともとは、帽子づくりの道に進むつもりは全くなかったんです。帽子に関わるようになったのは20歳を過ぎてから。どちらかというと手先が器用ではなかったので、失敗は山ほどしました。だから初心者の方にとって、どこが難しくて、どうすれば上手くできるかが良くわかるんです。作ってみると、平面から立体になっていく帽子の世界は、そのたびに新しい魅力を発見できます。
私が一番好きなのはベレー帽。帽子の魅力は「ベレー帽に始まり、ベレー帽に終わる」と言っても過言ではないくらい(笑)。顔の一番近くに装着する帽子は、ちょっとした傾きでも、全く違う印象を与えるほど重要なアイテムです。それに意外なほど、帽子の“正しい被り方”は知られていないんですよね。被り方を教えているのも、帽子の楽しさや魅力を存分に味わってほしいから。まずは当学院の体験教室でお気に入りの帽子に出会うところから、その魅力にふれてみてください。

  1. 半世紀にわたり、大勢の帽子ファンに愛される教室

    1955年に「須田京之助帽子教室」としてスタートして以来、長年多くの方に親しまれている「スダシャポー学院」。東京メトロ丸ノ内線「新大塚駅」より徒歩3分と立地条件も良く、20代から70代まで幅広い年代の方々が受講しています。女性の受講者が大半ですが、男性も数名在籍。2017年4月からメンズ専科も開講されています。長いキャリアを誇る須田 京子先生が、生徒一人ひとりのスキルや要望に合わせて手ほどきするなど、教室のアットホームな雰囲気が好評を得ています。

  2. おしゃれな被り方や似合うデザインもアドバイス

    体験では定員8名の少人数制をとっており、初めての方やミシンの使用経験がないという方も、作った帽子をそのまま被って帰れるような丁寧な指導を心掛けているのだそう。また、顔立ちに合うボリュームのデザインや、帽子をすてきに被りこなすアドバイスなど、作り方以外の面でもいろいろと学べるのがうれしいポイント。「帽子が似合うも似合わないも、“被り方”1つで決まる!」という須田先生のレッスンで、ちょっとした変身気分と感動を味えます。季節に合わせた企画がほぼ毎月あるので、是非チェックしてみて下さい。

  3. 帽子の基本から応用まで。豊富なレッスン内容

    「スダシャポー学院」では、体験教室以外にも、初等・中等・高等科コースの他、定期的に通えない方に向けた自由科(好きな開講日を予約し、レッスンが受けられるチケット制)や通信講座など、お客さまのレベルやご都合にあわせた豊富なコースを用意しています。まずは、気軽に挑める帽子づくりの体験教室に参加してみてください。そこでレッスン内容や教室の雰囲気、そして須田先生の人柄に触れれば、きっと「この教室で、もっと本格的に作り方を学びたい」。そんな気持ちが湧いてくるはずです。

おすすめプラン

7,000 円(税込)〜
  • 3時間で作る自分にぴったり合う帽子
  • 20種以上のリボンで個性的な仕上がり
  • 魅力的な帽子の被り方も身につく!