Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 東京ガラス工芸研究所

東京ガラス工芸研究所会社情報

5.0(1件の口コミ)

エリア
  • 東京都 大田区
Point!
  • 体験教室で ガラスの新たな魅力を発見
  • 失敗を恐れずガラス工芸に没頭できる
  • 全て自分で作るから満足感もひときわ大きい
大本 研一郎

「ガラスアーティストを育てる学校だからこそ、ガラスの魅力を存分に知ってもらえる体験が提供できる」

東京ガラス工芸研究所は、ガラス工芸・ガラス造形技術の総合教育機関として1981年に発足いたしました。創立者の理念はただ1つ「ガラスの工芸家やガラスアーティストを育てる」こと。それは今も変わりないのですが、近年はより実用性を追求した「しっかり仕事に結び付くガラス工芸の技法を学ぶ場」としても力を入れています。同時に、学びにくる生徒だけではなく、もっと一般の方々にもガラスの魅力を知っていただきたい。そんな思いから体験教室を始めました。
体験教室を受け持つ講師は、もともと研究所の生徒です。ガラスの知識や技法を10年以上学んでいる講師も多く、経験に基づく的確なサポートで、初めてガラス工芸を体験する方でも思いどおりの作品に仕上がるよう努めています。また、できるだけ全ての工程をお客さまに体験していただくことも、こだわりの部分です。そのため、予定していた体験時間を過ぎることもありますが、目的は時間内に何かを作ることではないんです。1つひとつの作業の中にあるガラス工芸の魅力に触れながら、自分自身の手で作品を仕上げていく。そこから生まれる作品は深い思い入れとともに、きっと満足のいく逸品となることでしょう。

  1. 体験教室で ガラスの新たな魅力を発見

    多種多様なガラス工芸の技法を学べる教育機関として、1981年に発足した東京ガラス工芸研究所。近年は、ガラスに関する知識や技術をより多くの人に知っていただくため、吹きガラス・バーナーワーク(ガラス玉)・江戸切子・サンドブラストといった体験教室の開催にも力を入れています。研究所の卒業生である講師陣は皆、博識ある方々。体験中もガラスに関するさまざまな話を聞かせていただけるので、今まで気づかなかったガラスの魅力を発見できるでしょう。

  2. 失敗を恐れずガラス工芸に没頭できる

    あなたの作品が完成するまでサポートしてくれるのは、経験豊富な講師陣。ガラスの知識や技法を10年以上学んでいる方も多く、ていねいで的を得たアドバイスは初心者に大きな安心を与えてくれます。「体験途中で割ってしまいそう」「高温のガラスを扱うので怖い」といった考えから、ガラス工芸を始めるのを迷ってはいませんか?ここでは、小学生のお子さまでも気軽に作品を仕上げられるほど、つねに講師の注意が行き届いています。失敗なんか気にせず、心ゆくままガラス工芸に打ち込みましょう。

  3. 全て自分で作るから満足感もひときわ大きい

    どの体験教室においても、できるだけ全ての工程をお客さまに体験していただくのが、東京ガラス工芸研究所のこだわりです。1つひとつの作業を自分の手でこなすことで、ガラスに対する知識が深まり、よりガラス工芸の面白さに触れることができると講師の大本 研一郎さんは言います。また、とくに急いで作りたいという要望がない限りは、お客さまのペースで作っていただくのもここのスタイル。予定時間を大幅に過ぎてしまっても追加料金が発生するようなことはないので、じっくりと目の前の作業に集中し、満足のいく作品に仕上げてください。

おすすめプラン

3,240 円(税込)〜
  • 個性的なデザインを楽しむ
  • 熱したガラスを膨らませる貴重な体験!
  • 最後まで自分の手で作るから面白い
3,240 円(税込)〜
  • 伝統工芸品の江戸切子作りを体験
  • ガラスを削る気持ちよさを実感
  • 時間を気にせず作品に集中
3,240 円(税込)〜
  • バーナーワークで刺激的な体験
  • カラフルで個性豊かなとんぼ玉
  • 身に着けたい作品を自分で作る