Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 有限会社 藤岡

横浜旬菜屋形船 つき丸会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 神奈川県 横浜市
Point!
  • 割烹で20年以上腕を振るった料理人の本格和食
  • 横浜ならではの四季折々の景色が楽しめる!
  • お客さまの要望に対応する心遣いがうれしい!
藤岡 敏哉

「屋形船でしか味わえない“非日常”を堪能してください」

屋形船の仕事に携わる前は、都内の割烹で料理人をしていました。もともと屋形船は義理の兄が運営していたんですが、料理人がいないということで、急遽手伝いに駆り出されたんです。だんだん屋形船の仕事に慣れてきた時、義理の兄が辞めてしまったんですよ。それなら私が継いで屋形船をやろうか、ということで、2015年から「横浜旬菜屋形船 つき丸」をスタートしました。
私はもともと料理人なので、料理にはこだわりがあり、素材そのものの味を大事にすることを心がけています。料理以外にも、横浜の景色や船の気持ち良さを存分に感じていただくための準備やサービスは、可能な限り対応しているので、初めてのお客さまでも自由に屋形船を楽しんでいただきたいですね。初めてのお客さまがリピーターになってくれたり、以前からのお客さまが今でも定期的に利用してくれるのは、私にとって至上の喜びです。
屋形船でしか味わえない非日常的体験を、ぜひご堪能ください。

  1. 割烹で20年以上腕を振るった料理人の本格和食

    料理長の藤岡さんは、東京・大森の割烹で20年以上腕を振るったベテランの料理人。素材選びから調理法まで、徹底的にこだわって素材の旨味を最大限に引き出す本格和食には定評があります。女将さんの出身地、伊豆・稲取から直送の金目鯛を使用した、名物「金目鯛の煮付け」は特に自慢の一品。「金目鯛がおいしかった!」と、大満足で帰っていくお客さまも多いそうです。

  2. 横浜ならではの四季折々の景色が楽しめる!

    「春は花見、夏は花火、秋は月見、冬は雪見」が「横浜旬菜屋形船 つき丸」のキャッチフレーズ。春は横浜の桜の名所・大岡川をめぐり、夏は横浜の花火大会を海上から満喫。秋には1年で最も美しく見える月明かりを浴び、冬は華やかにライトアップされた横浜ベイエリアを堪能できます。お客さまが殺到するこれらのシーズン。早い時は1年前から予約で埋まるほどの人気です。

  3. お客さまの要望に対応する心遣いがうれしい!

    「横浜旬菜屋形船 つき丸」では利用者のニーズに合わせ、さまざまなオプションが用意されています。宴会で定番のカラオケやビンゴはもちろん、新・忘年会や女子会、さらには婚活イベントにコスプレ乗船会など、どんな用途にも「全力で対応」するのがモットーとのこと。また、別途料金はかかりますが、記念日用のケーキや花、送迎の手配も可能なので、状況に応じて活用できそうですね。

おすすめプラン

5,400 円(税込)〜
  • リーズナブルで初めての乗船におすすめ
  • 屋形船ならではの開放感を存分に味わう
  • 横浜の景色を眺めながら食べる絶品料理
10,800 円(税込)〜
  • 屋形船で海から横浜の四季を体感!
  • 煌びやかでロマンチックな周遊ルート
  • 食材&調理法にこだわった絶品料理