Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • あうるぱーく フクロウカフェ池袋

あうるぱーく フクロウカフェ池袋会社情報

(0件の口コミ)

カテゴリ
エリア
  • 東京都 豊島区
Point!
  • ひなの頃から愛情深く育てた、人懐っこいフクロウたち
  • 獣医学部や動物専門学校の学生など、動物好きなスタッフ揃い
  • 東京は池袋に、10種類以上のフクロウが大集合!
小林 照明

地元である池袋で、フクロウと触れ合えるカフェを経営したいと考え、猛禽類の勉強をするために北海道の動物園「ノースサファリサッポロ」に飼育員として勤務しました。その後2015年に開業。夫婦2人、DIYで公園風の内装を整えることからスタートしたアットホームなお店で、現在は動物好きなスタッフ数名と一緒に運営しています。
その体のメカニズムが、新幹線の騒音対策等の研究にも役立てられているフクロウ。「あうるぱーく フクロウカフェ池袋」には、フクロウの研究者団体がいらっしゃることもあるんですよ。「イメージほど怖くないんだよ」「羽の音を立てずに飛べるんだよ」といったフクロウの生態や魅力を伝えつつ、地元である池袋西口エリアがいっそう元気になってくれるといいな、という思いで皆さんをお迎えしています。

  1. ひなの頃から愛情深く育てた、人懐っこいフクロウたち

    野生のフクロウが、人の手に乗ることはありません。フクロウたちが人と触れ合えるようになるには、手間をかけ、どれだけ愛情を注いだかが重要だと言います。オーナーの小林さんは、北海道の動物園で猛禽類を飼育していたプロ中のプロ。
    「あうるぱーく フクロウカフェ池袋」のフクロウたちも、生後3カ月頃から愛情深く育て、人の手から餌を食べることに慣らしてきたのだとか。フクロウに触れたことがない人でも心配ご無用。餌をクチバシの前に持っていけば、目をクリクリさせながらパクリ!頭を撫でると気持ち良さそうに目を細める姿には、思わずキュンとしてしまいます。

  2. 獣医学部や動物専門学校の学生など、動物好きなスタッフ揃い

    餌やりや腕乗せ体験のコツを教えてくれるだけでなく、「今レオちゃんは、あそこの音が気になっていますね」「肩を狙ってますよ!もうすぐ飛んできそうです」と、フクロウの気持ちまでも代弁してくれるスタッフたち。動物関連の専門学校生や海洋大学生、獣医の卵、他の動物触れ合いカフェ経験者など、動物のことが大好きな人ばかりです。ここでは、フクロウを眺めて、触れるだけではもったいない!知りたいこと、疑問に思ったことは何でもスタッフに聞いて、フクロウについて詳しくなっちゃいましょう。

  3. 東京は池袋に、10種類以上のフクロウが大集合!

    池袋駅の西口から徒歩3分の場所にある「あうるぱーく フクロウカフェ池袋」には、世界各地の多種多様なフクロウが常時12〜16種類ほどいます。特に冬場は、北海道は札幌にある動物園「ノースサファリサッポロ」から、フクロウたちが期間限定でやってくるので、たくさんのフクロウたちと触れ合えます。お気に入りの子と出合ったら、その子の性格や触れ合い方のポイントをスタッフに聞けば、きっとすぐに仲良くなれるはずですよ。

おすすめプラン

1,200 円(税込)〜
  • 10種類以上のフクロウに出合えます
  • フリータイム制でのんびり過ごせます
  • 餌やりや手乗せなども体験可能です