Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • スタジオア・ウィーク

スタジオア・ウィーク会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 東京都 品川区
Point!
  • ショップが併設されたアットホームな空間でレクチャー
  • 初心者にはうれしい、手織り用のグッズも販売
  • 高機(たかばた)を使った織りや草木染めも学べる
箕輪 直子

「染めと織り、どちらも欠かすことのできない一つの存在です」

「Studio A Week」(スタジオ ア・ウィーク)は「手織り」と「染め」を学ぶことができる教室です。2011年の10月に五反田に移転をして、教室だけでなくギャラリーとショップも併設した空間として生まれ変わりました。手織りの世界は奥が深く、いらなくなった布やもう着なくなった古着などを裂いて糸にする「裂き織り」、織機を使わずに指だけでマフラーなどを織っていく「ゆび織り」のほか、万力を使って布ぞうりを作ることだってできます。大型の織機しかなかった時代とは違い、今では卓上型のコンパクトな織機もあるので、たくさんの実用的な小物を手軽に作ることができます。五反田のショップでは、オリジナルの「手織りキット」や、手織り用の糸や布なども販売しており、皆さんから好評を得ています。ランチョンマットにマフラーやストール、ドッグリード、ブックカバーなどの実用的な小物をいっしょに作ってみませんか。

  1. ショップが併設されたアットホームな空間でレクチャー

    教室の場所はJR「五反田駅」から歩いて12分ほど。五反田のランドマークTOC(テーオーシー)ビルの少し先にあるガラス張りのビルが目印です。体験教室は1階のショップを兼ねたスペースで行われます。生徒の年齢層は30代から60代まで幅広く、皆さん会話を楽しみながらアットホームな雰囲気の中で学んでいます。講師は染め・織りに関する数々の著作を持ち、多数のメディアへの出演経歴を持つ実力派。初心者でも扱いやすい卓上織機を使った、簡単な小物の作成から始めていきましょう。

  2. 初心者にはうれしい、手織り用のグッズも販売

    1階のショップには、バッグやマフラーが簡単に作れるオリジナルの手織りキットをはじめ、ボタンやバッグの持ち手、接着剤などのグッズが販売されています。本格的に手織りの世界に足を踏み入れようと思っている方にはうってつけの道具が数多く揃っています。
    初心者にとっては道具選びからアドバイスをしてもらえるので心強いですね。講師の箕輪直子氏が執筆した書籍も各種取り扱っているので、自宅でも学習することができます。

  3. 高機(たかばた)を使った織りや草木染めも学べる

    「Studio A Week」では手織りのほか、草木染めも学ぶことができます。生徒の中には、手織りで作った自分の作品を染めてみたくなり、本格的に染めを習う方もいらっしゃいます。自然の植物を原料にしているので、素材にも体にも優しい柔らかな風合いを楽しめるのもうれしいですね。また、手織りからステップアップしたい方のために、本格的な高機を使ったレッスンも受けることができます。個人ではなかなか用意しにくい高織を使って、あなたもオリジナルの作品を生み出してみませんか。

おすすめプラン

3,800 円(税込)〜
  • かわいいポーチやマフラーなどが作れる
  • 初心者でも扱いやすい卓上織機を使用
  • 数多くの著作を持つ講師が直に指導