Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 新 オッと屋

新 オッと屋会社情報

(0件の口コミ)

エリア
  • 東京都 新宿区
Point!
  • モンゴルならではの羊肉料理を本場の味で楽しめる
  • 本場モンゴルの文化や民族衣装も体験できる!
  • 異文化体験しながら、仲の良い友達との飲み会やコンパに
ドリンビリガ

同じモンゴル出身の先輩のあとを引き継いで、2013年10月にリニューアルオープンしたのが「新 オッと屋」です。「オットヤ」はモンゴル語で「歓迎します」という意味。「リニューアル」に際して「新」をつけました。
「新 オッと屋」の特徴は、モンゴルで味わえる料理をそのまま日本で楽しめること。料理の味付けに欠かせない岩塩や、料理と一緒に楽しむお酒はモンゴルから取り寄せ、特にメインとなる羊肉料理は日本風にアレンジすることなく、モンゴルならではの味付けと調理方法でお出ししています。
店内はモンゴルから取り寄せた伝統的な移動式住居「ゲル」の雰囲気、インテリアをリアルに再現。ご希望により、民族衣装を試着したり、モリンホール(馬頭琴)という伝統楽器の演奏も楽しめるなど、普段はなかなか味わえないモンゴルの異文化を堪能できます。
相撲や絵本などでは知られているモンゴルですが、食文化はまだまだ日本で知られていません。ぜひ、本物のモンゴル料理とモンゴルの伝統文化を「新 オッと屋」で楽しんでください。たくさんの皆さまのお越しを「オットヤ」、歓迎いたします!

  1. モンゴルならではの羊肉料理を本場の味で楽しめる

    モンゴル料理といえば、「ジンギスカン」ではありません!「ジンギスカン」は北海道の郷土料理とされる「日本料理」。モンゴル料理も羊肉がメインですが、調理方法がまったく異なります。本物のモンゴル料理は香辛料をあまり用いず、岩塩で味を調えた羊肉を茹でたり蒸したりして食べるもの。「新 オッと屋」では、そんな正真正銘のモンゴル料理をたっぷり堪能できます。味付けに欠かせない岩塩や、料理と一緒に楽しむお酒はモンゴルから特別に取り寄せたものを使用。羊肉料理などのメインディッシュは日本風にアレンジすることなく、モンゴルで食べられる味をそのまま再現しています。「食は文化」といわれるように、ところ変われば料理も変わるもの。普段なかなか知ることができないモンゴルの食文化を、「新 オッと屋」で体験してみましょう!

  2. 本場モンゴルの文化や民族衣装も体験できる!

    「新 オッと屋」では本場モンゴルの料理に加え、モンゴルの伝統文化もたっぷり味わえます。店内に一歩入ると、そこは伝統的な移動式住居「ゲル」そのもの。「本物のモンゴル料理を出すなら、料理を楽しむ空間もモンゴルの雰囲気にしたい」というオーナーの思いで、「ゲル」の材料をわざわざモンゴルから取り寄せて作り上げたとのこと。そんな「新 オッと屋」の店内には、モンゴルを象徴する飾りや本などもたくさん展示されているほか、モンゴルの民族衣装を着られるサービスもあって、気分はまるでモンゴルに旅行したかのよう!プロの演奏家によるモリンホール(馬頭琴)の演奏が催されることもあり、日本にいながらにしてモンゴルの文化を体験できます。

  3. 異文化体験しながら、仲の良い友達との飲み会やコンパに

    「西武新宿駅」や「新宿駅」「新大久保駅」「東新宿駅」からほど近く、アクセスに便利な「新 オッと屋」は、国際交流、異文化体験に興味のある仲の良い友達との飲み会にぴったり!また、民族衣装を着て本場モンゴルのお酒と料理を楽しんだりできるので、いつもとひと味違った演出を狙いたい合コンなどにもおすすめ。場所選びは楽しい飲み会の要となるもの。飲み放題プランも充実した「新 オッと屋」なら、幹事さんのセンスのユニークさもアピールできる楽しい飲み会が実現すること請け合いです。

おすすめプラン

4,298 円(税込)〜
  • 本場のモンゴル料理を楽しめる
  • モンゴルのユニークなお酒もいっぱい
  • 民族衣装で楽しむ、異文化体験コンパ