Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 小松沢レジャー農園

小松沢レジャー農園会社情報

(0件の口コミ)

カテゴリ
エリア
  • 埼玉県 秩父郡
Point!
  • 広大な敷地でのびのび過ごせるレジャー農園
  • 充実した食事メニューも魅力!
  • 西武秩父線「横瀬駅」から送迎バスあり!
町田 裕

1972年にレジャー農園として開園しました。やはり「美味しい!」「楽しい!」と目の前で喜んでもらえることが一番の励みになりますね。「ぶどう狩り体験」のぶどうにしても、時代によって人気のある品種が変わってきますし、アクティビティで求められることもどんどん変わってきます。常にアップデートして、来園された方にいつでも笑顔で帰ってもらえるよう、これからも拡充していきたいと思っています。最近では、2005年に「そば打ち道場」をオープンしました。
敷地もアクティビティも、来園してくれるお客さまのリクエストに応えて拡大していきます。収穫体験メニューには、「ぶどう狩り」のほか、「いちご狩り」「しいたけ狩り」「じゃがいも掘り」「さつまいも掘り」もあります。ハイキングやバーベキュー、マス釣り、餅つきなど、1年を通して楽しめるイベントが充実しています。1日中遊べる「小松沢レジャー農園」を、ぜひ一度体験してみてください。

  1. 広大な敷地でのびのび過ごせるレジャー農園

    農園に入ってまず感じるのがその敷地の広さ。ぶどう棚もいちごのハウスも駐車場も、とにかく広いことに驚かされます。無料で利用できるミニハイキングコースのある山も含めると、敷地面積は5ha(東京ドーム約1個分)となります。溶岩バーベキューの会場は、最大400人までが収容可能。広大なぶどう棚の下には、長テーブルと座布団が陳列された飲食スペースがあり、のびのび食事を楽しめます。雨の日でも利用できるので、週末のレジャーも安心して利用できますね。

  2. 充実した食事メニューも魅力!

    農園では食事も目いっぱい楽しめます。「溶岩バーベキュー」は、手軽にみんなでワイワイ楽しめるとあって、家族連れやグループでの来園者に大人気。「手打ちそば(うどん)体験」では、粉から麺づくりの指導を受けられるとあって、20代、30代のカップルに人気です。秩父の名物でもあるそばやうどんも、打ち立てのモチモチ食感の麺を堪能することができます。また、自家製ぶどうジュースと農園特製いちごジュースは、濃厚でビタミンたっぷり!女性には特におすすめです。

  3. 西武秩父線「横瀬駅」から送迎バスあり!

    140台止められる無料の駐車場は、大型バスもOK。西武秩父線「横瀬駅」から無料送迎バスも運行しています。せっかくのバーベキューだから、お酒も楽しみたいという方も安心です。すぐ近くの森や山ではミニハイキングコースもあり、途中のハンモックハウスは通年で利用することができます。農園の裏山には1,000本以上のモミジの木があり、秋には紅葉も楽しむことができます。

おすすめプラン

3,300 円(税込)〜
  • 11月末までぶどう狩りが楽しめます
  • 採れたてならではの食材の美味しさ
  • いつでも楽しめる多彩なラインナップ