Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • 渡邊絹代 池坊いけばな教室

渡邊絹代 池坊いけばな教室会社情報

(0件の口コミ)

カテゴリ
エリア
  • 東京都 大田区
Point!
  • 華道家元池坊で最高位の資格を持つ講師による指導
  • 日独文化交流の架け橋として30年以上も活動!
  • 日本の美を表現する、季節を先取りした贅沢花材
渡邊 絹代

おままごとに椿やあさがおの花びらを使ったり、小さな頃から“きれいなもの”が好きでした。その思いが45年以上こうしていけばなの指導を続けている源です。
日本での教室とは別に、1993年からドイツ・デュッセルドルフの恵光日本文化センター(EKO-HAUS)を拠点に年4回のいけばな定期訪問指導を続けています。よく海外で見かけるのが、例えばカフェなどで若者がそれぞれの国の「文化」について語り合っている光景。(日本では文化について語り合うなんてほとんどないですよね?)それぞれ自国の「文化」を誇りに思っている姿をみると、本当にすてきだなと思います。いけばなも日本の誇れる伝統文化。日本ならではの美の表現が学べますし、若い人にこそ日本の伝統文化を知って世界に羽ばたいてほしい。私も少しでもそのお手伝いができたらと、日本でも、ドイツでも教室を日々楽しみながら続けていきたいと思っています。

  1. 華道家元池坊で最高位の資格を持つ講師による指導

    いけばな界で最古かつ最大の会員数を誇る「華道家元池坊」において、最高位・総華督の資格を持つ渡邊絹代さん。指導歴は45年以上、そのセンスや指導力もさることながら、生徒からは「先生に会うと元気が出る!」と気さくでハッピーオーラ全開の人柄も人気です。渡邊さんの指導を受けるため遠方から通う人や、外国人、男性の生徒も多い教室なんです。レッスンでは礼儀作法も重要視しているので、大人のたしなみを学ぶにも最適な教室です。体験も1回、3回、5回から選択可能。いけばなには多くの様式があるのでより深く知りたい方は複数回のレッスンを選んでみては。

  2. 日独文化交流の架け橋として30年以上も活動!

    ご主人の転勤で1987年から6年間ドイツに滞在したことをきっかけに、1993年に帰国以来現在に至るまで30年以上、ドイツでもいけばなと日本舞踊の短期集中レッスンを続けている渡邊さん。過去には当時のドイツ大統領の前で生けるなど、文化イベントにも積極的に貢献されています。また、ドイツでは花材の仕入れから全て自分で行なっているそうで、日本の花とは違った良さや、生徒の生け方など、毎回大いに刺激を受けているとのこと。海外経験もいかした創作意欲、美意識に溢れた指導も魅力です。

  3. 日本の美を表現する、季節を先取りした贅沢花材

    花材は専門の業者に依頼、季節に合わせてその時に一番良い花材を全国各地から取り寄せているというこだわりぶり。「季節を先取りするのが日本の美ですからね」と先生が言うように、同時期に街の花屋では手に入らないような花材を使ってレッスンが受けられます。さらに、持ち帰り後に自宅で生け直しても「お花の持ちが良い」と生徒からも評判だそうで、花材の品質も高いことが感じられます。鮮度が高い花は自宅でも長く鑑賞できるでしょう。

おすすめプラン

1,500 円(税込)〜
  • 日本の伝統美と礼儀作法も学べる教室
  • 22時まで!仕事帰りにも体験できます
  • 季節を先取りした贅沢花材が使えます