Wowful

  • TOP
  • 事業者一覧
  • フルーツパーク長後

フルーツパーク長後会社情報

(0件の口コミ)

Point!
  • 自分で収穫した洋梨で、果物本来の味わいを楽しめる
  • フルーツ狩りで食べ物の大切さを学ぶ食育体験
  • 首都圏からアクセス良好の好立地で洋梨狩りを体験
井上 毅

神奈川県藤沢市で30年以上、果樹園を営んできました。「おいしくなければ果物ではない、安全でなければ食べ物ではない」をモットーに、たくさんの人に果物本来のおいしさを届けたいと思い、フルーツ狩りを体験できるようにしました。
栽培品種は洋梨を中心に、梅、プルーン、プラム、日本梨、ブドウ、柿など多岐にわたっています。また、洋梨の中でも、有名な「ラ・フランス」はもちろん、おいしさで評判の「ル・レクチェ」や幻の洋梨といわれ、甘さ・味・香りの三拍子が揃った「ドワイアンヌ・デュ・コミス」などを栽培。収穫時期はそれぞれの品種で異なりますが、最大11の品種で洋梨狩りをお楽しみいただけます。
小田急電鉄「長後駅」から徒歩約7分という好立地で、横浜や川崎、首都圏からのアクセスも抜群です。ご家族や友達同士で、ぜひ自慢の洋梨を味わってみてください。もちろん、ペット連れもOKです。たくさんの皆さんのお越しをお待ちしています。

  1. 自分で収穫した洋梨で、果物本来の味わいを楽しめる

    「フルーツパーク長後」では、最大11の品種の洋梨狩りを体験できます。収穫時期は品種によって異なりますが、有名な「ラ・フランス」から赤紫の表面が特徴の「スタークリムソン」や幻の洋梨といわれ甘さ・味・香りの三拍子が揃った「ドワイアンヌ・デュ・コミス」、オーナーお勧めの「ル・レクチェ」などを収穫できます。なお、洋梨は収穫してすぐは食べられないのでご注意を。「追熟」といって、収穫から10日以上寝かせておく必要があります。自らの手で収穫し、食べごろを見極めて、果物本来の味わいを楽しみましょう。

  2. フルーツ狩りで食べ物の大切さを学ぶ食育体験

    普段食べるものは、どのように作られ、どうやって収穫されて食卓に並んでいるのでしょう?それらを学ぶのは立派な「食育」。「食の安全」が求められる今の時代だからこそ、実際に実っているフルーツを自らの手で収穫し、楽しく体験しながら食べ物の大切さを学べるのは年代に関わらず貴重な機会。せっかくのチャンスなので、栽培時の工夫やエピソードなどをスタッフに質問してもいいかも。汗を流して収穫したフルーツを口にしたときの思いはひとしおです。「フルーツパーク長後」で洋梨狩りを楽しみながら、健康的な食のあり方について触れてみるのもいいかもしれません。

  3. 首都圏からアクセス良好の好立地で洋梨狩りを体験

    さまざまな品種の洋梨狩りを楽しめる「フルーツパーク長後」は、首都圏からのアクセスも良好。小田急電鉄を使えば、最寄り駅の「長後駅」まで「新宿駅」から最短50分であっという間に現地に到着。足を伸ばせば「長後駅」から江ノ島最寄りの「片瀬江ノ島駅」まで乗り換えなしで25分。「長後駅」から十数分の「藤沢駅」で路面電車の「江ノ電」こと江ノ島電鉄にも乗り換え可能なので、湘南エリアの観光も日帰りで楽しめそう。車でも横浜から約50分、川崎から約60分、東京から約80分とアクセスしやすいのも魅力です。たわわに実った洋梨をもぎ取りながら、楽しい思い出づくりをしてみませんか?

おすすめプラン

1,000 円(税込)〜
  • おいしくなるのを待つ「追熟」も楽しんで
  • 最大11品種の洋梨を収穫できる!
  • ペット同伴可!湘南も近い好立地