Wowful

  • TOP
  • 施設情報
  • キャンプ場
  • 関東
  • 千葉県
  • 有野実苑オートキャンプ場

有野実苑オートキャンプ場見どころ

大人1,100円~ 小人550円~
名称有野実苑オートキャンプ場
住所千葉県山武市板中新田244
営業時間チェックイン 平日10:00〜17:00 土日祝日12:00〜17:00
チェックアウト 平日7:00〜11:00 土日祝日7:00〜11:00
定休日不定休
※HPの予約状況要確認

※掲載されている情報は最新の情報では無い可能性があります。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

都心からほど近い、緑豊かな自然あふれるオートキャンプ場

都心からほど近い、緑豊かな自然あふれるオートキャンプ場

都心から車で90分、房総半島の北部山中にある「有野実苑オートキャンプ場」では、森林の木々に囲まれた緑豊かな空間で本格キャンプを楽しめます。テントを張っての宿泊はもちろん、ベッドやストーブ付きのログキャビンでの宿泊も可能です。ランドリーやトイレ、露天風呂など充実した設備が用意されているので、キャンプ上級者はもちろん初心者でも安心して楽しむことができます。

場内には収穫体験のできる農園や地元野菜を味わえる農園レストランなど、自然に囲まれたキャンプ場ならではの施設も充実。クラフト教室やポップコーン作りなど体験型プログラムもたくさん用意されているので、豊かな自然を満喫しつつ刺激的で充実した滞在となることでしょう。

見どころ

  • お好みで選べる滞在スタイル、家族みんなが楽しめるオートキャンプ場

    お好みで選べる滞在スタイル、家族みんなが楽しめるオートキャンプ場

    キャンプサイトには、木々に囲まれたファミリー向けサイト、1~2人と少人数用のソロサイト、設備が整ったログキャビンに宿泊する大型キャンピングカー専用のサイトなどがそろっているので、予算や気分に応じてぴったりの滞在スタイルが選べます。

    有野実苑オートキャンプ場の自慢の1つが、充実した場内施設。ウォシュレット付きの水洗トイレやランドリー、ごみステーションから露天風呂まで、滞在を快適にしてくれる設備がしっかり整備されています。そのほか、夏季限定子ども用ミニプールや木製の手作り遊具がそろった「子供ひろば」など、子どもたちが自然の中で全身を使って遊べる施設も充実。子どもも大人も、それぞれのペースでアウトドアを満喫できるので、カップルはもちろん家族連れにもぴったりです。

  • 土からの恵みを自分の手で収穫する楽しさを満喫!

    土からの恵みを自分の手で収穫する楽しさを満喫!

    キャンプ場内には四季折々の野菜や果実が実る農場があり、一年を通してさまざまな収穫を体験できます。無農薬で育てているので、大きさや形が整ってはいませんが、自分で収穫した野菜や果実はおいしさもまた格別。収穫した野菜は、キャンプ場で調理せずに持ち帰ることも可能です。野菜や果物の旬なども同時に体感できるので食育としてもオススメです。
    季節や天候によって収穫できる野菜や収穫時間が変わりますので、事前に確認しておきましょう。

  • 新鮮野菜に舌鼓、農園レストランで味わう創作イタリアン

    新鮮野菜に舌鼓、農園レストランで味わう創作イタリアン

    野外料理に飽きたら本格的な創作イタリアンはいかがでしょう。農園レストラン「ヴェルデューレ リッコ」は、地元で採れた野菜をはじめとする厳選された食材を使ってシェフが腕をふるった独創的なイタリアンが自慢です。

    看板メニューはグリル料理「スキレットセット」。鋳鉄製のスキレットで焼いた食材は旨味が凝縮されていて、キャンプ場ならではのアウトドア感にもぴったり。その日に入る食材によってメニューが変わるので、何が出るかはお楽しみです。
    レストランのみの利用もできるので、近くを訪れた際はぜひ立ち寄りたい名店です。

  • クラフト教室や料理体験、各種イベントも勢ぞろい

    クラフト教室や料理体験、各種イベントも勢ぞろい

    有野実苑のキャンプ場でのもう一つのお楽しみが、農園で採れた野菜を使った料理教室や、クラフト教室などの体験型イベントです。

    ミニオカリナに自分で模様を描く「ミニオカリナ作り」は、小さな子どもから大人にも人気の体験イベント。また透明な瓶に色とりどりの塩を詰めて模様を描く「ソルトクラフト」や落ち葉やどんぐりでコルクボードに模様を描く「ウッドクラフト」なども大人気、自然の中でイマジネーションを膨らませ、世界で1つだけの作品を作ってみましょう。

  • 貸し農園にモーターホームプール、泊まらなくても楽しめます

    有野実苑オートキャンプ場では、1年単位の契約で「クラインガルテン(貸し農園)」を利用することができます。栽培道具はすべてレンタル可能、スタッフからの丁寧なアドバイスもあるので初心者でも安心です。野菜の収穫がてらにキャンプに泊まれば、楽しさも倍増します。

    広いキャンプ場内にはキャンピングカー専用の「モーターホームプール」も併設されていて、大型キャンピングカーで乗り入れ可能。ここではナンバー登録もできるので、自身のキャンピングカーの保管場所としても利用できます。

    自然豊かなキャンプ場内ですが、農園レストラン付近には無線LANでインターネットに接続できるフリースポットが用意され、センターハウスで申し込めば誰でも利用できます。アウトドアを楽しみながらもフリーWi-Fiが利用できる快適さはうれしいポイントです。
    ゴールデンウィークや夏休みなどは混雑が予想されるので、長期休みを狙っての利用は早めの予約が必須。都心の喧騒からちょっと離れて、快適さは妥協せず豊かな自然をたっぷり満喫できるキャンプ場での休日、ぜひ一度、体験してみてください。