Wowful

  • TOP
  • 施設情報
  • 動物園・サファリパーク
  • 東海
  • 静岡県
  • 浜松市動物園

浜松市動物園見どころ

大人(高校生以上)410円~ 
名称浜松市動物園
住所浜松市西区舘山寺町199
営業時間9:00~16:30(入園は16:00まで)
定休日12月29日~12月31日

※掲載されている情報は最新の情報では無い可能性があります。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

国内有数の霊長類を展示。ここでしか見られない動物も!

浜松市動物園は、国内最大級の霊長類の展示数を誇る、無棚開放型の動物園。日本ではここでしか見られないゴールデンライオンタマリンがいる動物園としても有名です。
園内には、ニホンザルやリスザルなどのポピュラーなサルから、綿帽子をかぶっているような見た目のワタボウシパンシェなどの珍しいサルまで、様々な霊長類が飼育されています。
また、夏には「ナイトZOO」が開催されるなど、楽しいイベントも盛りだくさん!
さらに、「はままつフラワーパーク」にも隣接しているため、一日で動物と植物を楽しめる大充実のレジャー施設です。

見どころ

  • 日本で唯一!黄金に輝く猿 ゴールデンライオンタマリン

    浜松市動物園の人気者が、ゴールデンライオンタマリン。ブラジルのマタアトランティカという熱帯雨林に棲むサルで、現在絶滅の危機に瀕しています。

    この希少なゴールデンライオンタマリンが見られるのは、国内でもこの動物園だけ。黄金色にかがやくふさふさした毛なみがどこか気品を感じさせながらも、小さな顔は愛らしく、ずっと見ていたくなる魅力を持っています。

  • 世界中のサルに囲まれる!? 「類人猿舎」&「サルのアパート」

    たくさんの霊長類を飼育していることで有名な浜松市動物園の「類人猿舎」と「サルのアパート」には、世界中からサルの仲間が勢ぞろいしています。
    「類人猿舎」では、チンパンジーやゴリラなど、ヒトに似た形態を持つ霊長類を観察できます。
    「サルのアパート」では、かつてはペットとしても飼われていたコモンマーモセットや、顔周りのたてがみがまるでライオンのようなシシオザルなど、世界中の個性豊かなサルたちに出会えます。サルのアパートでは、毎日お食事タイムを見ることができます。

  • ほのぼのなかよし!ホッキョクグマ親子

    園内一の仲良しコンビといえば、ホッキョクグマの親子。その姿を一目見ようと、連日多くのファンが訪れます。
    ホッキョクグマはもともと、海を泳いだり流氷に乗って何百キロも移動する活動的な動物。そんなホッキョクグマの親子が繰り広げる本気のレスリングや、じゃれあう姿から目が離せません!
    冬には雪をプレゼントするイベントがあり、大好きな雪で楽しそうに遊ぶホッキョクグマらしい一面が見られます。

  • サバンナの動物たちが仲良く暮らす「ミニサファリ」

    たくさんの野生動物が暮らす大自然、サバンナ。日本から本物のサバンナに行くのは大変ですが、ここ浜松市動物園の「ミニサファリ」に来れば、サバンナの自然を再現した空間で生き生きと暮らす動物たちの姿を見ることができます。

    ここでは、シマウマやキリン、ダチョウなど、サバンナではお馴染みの動物たちが悠々と過ごしています。群れになって草を食んだり、他の動物にちょっかいを出したり、それぞれに個性的な姿を見せる動物たちに、ついつい時間を忘れてしまいそうです。

  • 見るだけじゃもったいない!動物たちとふれあう機会もいっぱい!

    浜松市動物園では、動物を見るだけではなく実際に近くで触れることのできる体験型のイベントも盛りだくさん!ウサギの抱っこやポニーとの写真撮影、カンガルーを間近で観察したりニホンザルのエサやりなどができ、思い出作りにはぴったりのエリアです。
    ポニーとの写真撮影は先着順ですのでタイミングを逃さないようにしましょう!
    さまざまな事情でペットを飼うことができない方も、ここなら思う存分動物たちとふれあうことができますね。

  • 昼も夜も浜松動物園のゆかいな仲間たちから目が離せない!

    浜松市動物園では、動物たちの夜の行動を見学することができる「ナイトZOO」も大人気。ライオンやオオカミなどの夜行性動物が暗闇の中を動き回るさまには、昼とは違う緊張感が。飼育員が詳しく解説してくれるので、今まで知らなかった動物たちの生態を知ることもできます。

    12万m2以上もの面積を持つ浜松市動物園には、他にもさまざまな種類の動物がいっぱい。
    特に「猛獣舎」ではライオンやヒョウなど、ネコ科の肉食獣がたくさん飼育されており、その猛々しい姿に釘づけです。一方、同じ肉食獣でも、小さくてスリムな体と愛嬌のある動きで私たちを和ませてくれるコツメカワウソや、まるでぬいぐるみのようなレッサーパンダも見ることができます。

    園内にはお腹が空いたときのための「るんるん動物レストラン」、オリジナルグッズが揃った売店、動物園の風景を一望できる「てんぼう広場」など、便利で楽しい施設も充実しています。ベビーベッドや車いす用トイレ、授乳室も完備しているので、赤ちゃん連れの方でも安心です。